2015年06月21日

計算してみたら、HARG療法(ハーグ療法)の治療費は高くないことが判明!

こんにちは、薄若丸です。

前回の続きをさっそく。

<前回のあらすじ>
薄若丸が5年前にHARG治療(ハーグ治療)に挑戦して、おかげさまで見事に毛が生えて、その後もメンテナンス治療をしながら、戻った状態をキープし続けている。で、お金はずいぶん使った・・・と思いきや、実はお金もそんなにかかっていないのではという疑念が???


一体どういうことかと言いますと、

もしもすんなりHARGに出会わず、プロペシアとかミノタブとか飲んだりしてたら、同じくらいのお金がかかってんじゃね?

ってことです。

だから、HARGに直行した薄若丸って、

あとから思えば大正解というか、

おかげで無駄なお金使ってないのでは?

と思ったのです。


さっそく
具体的に計算してみると、、、、(数字はざっくりです 爆)

■HARG治療(ハーグ治療)(全4回)10万円=40万円
■メンテ治療(全6回)7万円=42万円
→→→→→→→→合計82万円/5年
=1年で・・・16万4000円
=1ヶ月・・・1万3666円
=1日・・・・455円





ほらね。



1日換算だと、ワンコインですよ!

ワンコインで薄毛から脱却です!

しかもこれ、たぶん

メンテナンスの回数は、もうちょっと減らせる

はず!(って、あんまり言うとDr.HARGが嫌な顔するんですが・・爆)


ちょっと凄くないですか?

ちなみにプロペシアの1ヶ月の薬代が7000円とか8000円とかが相場のようですから(←怪しい個人輸入とか手を出さないとして)、そしたら、たとえば7500円/30日=250円/1日

つまり、、、

HARGだと・・・1日455円。
プロペシアだと・・1日250円。



HARGは、5年で10回だけクリニックに行って治療したのみ。
プロペシアは数ヶ月に1度はクリニックに行って、毎日薬を服用する・・・しかも飲むのをやめたらまた抜けるってことを考えたら、、、、、?



ほーら、ほーら、HARGが魅力的に見えてきた〜(催眠爆)


って、調子に乗りました。スミマセン。


でも、ドトールでコーヒー1杯飲むくらいの価格差です。
初期投資(最初の治療費)がかかるか、分割払いでずーっと
とられ続けるかの違い。

これ、説得力あると思いませんか?



 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!


【関連記事】
>> HARGについて、よくいただく相談【1】(お金編)
>> HARGについて、よくいただく相談【2】(お金編続き)
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/142969308
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック