2016年03月01日

悪徳HARGクリニックの体験談(4)

こんにちは、薄若丸です。

なんだか人の不幸話をブログのネタにしてアクセス稼いでいるような悲しい気分ですが(爆)、

悪徳クリニックでHARG療法(ハーグ療法)を受けた女性の体験レポートは続きます。

今回は、

「治療費返せ!の巻き」

前回までにお伝えしたように、女性は、6回分の治療費を前払いしてしまい、この時点で4回の治療を受けています。

で、意を決して、クリニックに治療を中止したい旨を伝えたそうです。
彼女はとことん「いい人」なので、

「悪徳やってんじゃねえぞ、ゴルァ!
ワシの払ろうた金、耳揃えて返さんかーいっ!」



と言う代わりに、


「残り2回の、治療を受けなかった分の代金を、返金していただけませんでしょうか?」


とおっしゃったそうです。

・・・もう淑女過ぎる・・・(。´・_・`。)


そしたらね。クリニックのお兄さんは・・・・

「一度支払われた代金は、治療の有無に関わらず、お戻しできません」
「これまでの治療はきちんと行っていますから、そちらの都合で中止したいというのは勝手すぎる」
「もうあなたのような患者さんは、今後、当クリニックには来て頂かなくて結構です!」


のたまったそうな。



「えっ?」



って感じですよね。
治療中止で代金返済を求めたら、「あなたのような人は、もう来なくていいです!」って、
なんか話が噛み合っていないというか、そりゃ、「来るもんか!」ですよね。
「ただしその前に金返せ」って話ですが。。。。。


で、結局この女性は泣き寝入りだそうです。


これって、前にもこのブログでいろいろ調べてみたりしたら、
「法律上は返金不要」って結論で腰抜かした記憶があるのですが。。。。

こういうのって、被害をどこかに訴えてどうにかならんもんですかね。
HARG療法(ハーグ療法)に代表される薄毛治療に限らず、レベルの低いクリニックがはびこっている業界って、けっこうありますからねえ〜

(女性だと美容・ダイエット系とか、男だと包茎系とか 爆)


ちなみに、この女性には後日談があります。

なので、あと一回だけこのネタで引っ張ります。
しつこい感じですみませんがお付き合いくださいませ。


 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174076740
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック