2017年01月02日

薄若丸のHARG療法(ハーグ療法)Q&A vol.04 HARGは痛い?

新年あけましておめでとうございます。
今年もHARG療法(ハーグ療法)のブログ、がんばりますので、よろしくお願いします。

では、早速!

【薄若丸のHARG療法(ハーグ療法)Q&A vol.04】
Q.

HARG療法(ハーグ療法)の注射は痛いんですか?

A.
これもよくいただく質問です。気になりますよね(笑)。

結論から言うと、クリニックによります。
Dr.HARGのクリニックだったら、HARG療法(ハーグ療法)の注射そのものは、無痛です。唯一、その前の麻酔の注射が痛いですが、点滴の注射より少し痛いくらいのレベルと言ったらいいでしょうか。

ちなみに、ブログでも何度か指摘してきましたが、HARG療法(ハーグ療法)を扱っているクリニックでも、麻酔はナシ!
というクリニックはかなり多くて、麻酔ナシだとやっぱりそれなりに痛いです。

「耐えられない痛みということはありません」

とか

「極細針で頭皮の浅い部分に刺すので・・」

とか

「チクッ、チクッという程度」

とか、書いてますけどね。ウソばっかり(爆)。

麻酔ナシだと、当然痛いです。
頭皮に、浅くとはいえ、細い針とはいえ、一度に数百回も麻酔ナシで注射されて、痛くないわけないですよね。
スタンプとかローラーとかを使うクリニックもありますが、そっちは今度は効果のほうが微妙となってきます。
やはり熟練の技で頭皮から血が出ないように(注:血が出るイコール、深く刺しすぎです。痛いだけでなく、HARG液の成長因子が血液に乗って全身に回ってしまい、発毛効果は期待できなくなります。)浅く浅く刺してくれるクリニックを選ぶべきかと思います。

麻酔に関しては、「希望者には別料金で麻酔もできます」というクリニックもありますが、こういうクリニックでは実際に麻酔を実施するケースはかなり少ないと思います。なぜなら、「多少痛くても安くあげたい」「みんな麻酔なしなんだし」という心理が働くのと、クリニック側も、麻酔はきっと強く推奨しないと思います。

結局のところ、麻酔って医療事故のリスクも高いので、専門的な技術と臨床実績がないと、なかなかメニューにするのが難しいというのが一番の理由のようです。
少なくとも、日替わりで「医師の指導の下、治療を行う担当者」なんかには麻酔なんて怖くて任せられませんから・・・(爆)。

ではでは。

>> Dr.HARGへの無料カウンセリングお申込みはこちらから
 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!
タグ:出血 HARG治療
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178121503
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック