2017年01月05日

薄若丸のHARG療法(ハーグ療法)Q&A vol.05 発毛効果の持続性

【薄若丸のHARG療法(ハーグ療法)Q&A vol.05】
Q.

HARG療法(ハーグ療法)は、一度生えたらずっとそのまま
効果が持続するのですか?

A.
答えはNOです。

そんな、一生効果が持続する成長因子なんてあったら逆に怖いです。

それに、HARG療法(ハーグ療法)は、ホルモンに作用するような治療ではないので、(毎晩セックスしてようが、オナ禁してようが)男性の場合は睾丸でテストステロンが作られている限りは、また薄毛の波が押し寄せてくるのは、避けることができません。

というわけで、半年に一回はメンテナンス治療としてHARG療法(ハーグ療法)を続けるのがよいですよ、という説明を多くのクリニックがしています。

これについては、薄若丸の経験から言って、半年に1回というのをきっちり守る必要は全くありません。なぜなら、人によって、「薄毛の波」がどれくらい押し寄せてくるかが違いますし、発毛サイクルが一度正常に戻ったことでそこからあとは特にメンテナンスしなくても維持できているという人も、実は結構いるようですから。

ご参考までに薄若丸は、ほぼ9ヶ月に1回くらいのペースでメンテナンスを受けています。Dr.HARGも「半年に一回というのはあくまでも目安です」とおっしゃっていて、メンテナンスで予約をとって来院しても、必要がなければ治療せずに返すこともあるそうです。

ではでは。
 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178121608
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック