2017年02月05日

薄若丸のHARG療法(ハーグ療法)Q&A vol.08 HARGに決めた理由

【薄若丸のHARG療法(ハーグ療法)Q&A vol.08】
Q.

薄若丸はどうしてHARG療法(ハーグ療法)を受ける決意をした?

A.
これもよくいただく質問です。

まず、薄若丸がHARG療法(ハーグ療法)を知ったのは、本当に偶然で
「プロペシアってホントに効くのかな?」くらいの気持ちで
AGAのクリニックを調べていたら、そこのクリニックのメニュー
としてHARG療法が紹介されていたのです。

それがDr.HARGのクリニックで、ひととおり説明を聞いて、
その日のうちに1回目の施術を受けたというわけです。
つまり、HARG療法(ハーグ療法)について詳しいことを知ったのは
1回目の治療を受けた後
という、結構デンジャラスというか
向こう見ずなチャレンジだったかもしれません(爆)

このブログの初期のほうを読んでいただくと
リアルタイムでつづられる、当時の薄若丸の心境が
わかりますが、受けた後も、「これでよかったのか?」
「インチキ高額薄毛治療だったらどうしよう?」

かなり不安な毎日が続いています。

結果的には、薄若丸はHARG療法(ハーグ療法)で薄毛から脱却できて気持ちも前向きになれました。

でも、もし一歩間違えたら、悪徳クリニックで捕まって
高額ローンを組んだうえに、薄毛のままという悲惨な
状態になって泣いていた可能性も大いにあります。

そのせいもあって、当時の薄若丸のような方々には絶対に変なクリニックに捕まってほしくないし、HARG療法(ハーグ療法)以外にも悪質な薄毛産業にお金を奪われないで欲しいと思っています。

ではでは。


>> Dr.HARGへの無料カウンセリングお申込みはこちらから
 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178488459
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック