2012年08月01日

メンテナンス3回目!

こんにちは、薄若丸です。

3度目のHARGメンテナンスを受けてきました、というお話です。

前回ちらっと書いたとおり、Dr.HARGから
「悪徳HARGクリニックの見破り方」
いくつか教えてもらったのですが、
その前にメンテナンス治療のことだけ、さささっと。


えっと、

また進化していました、HARG。

HARGそのものも進化してましたし、
薄若丸にはDr.HARGも進化しているように
見えました(爆)



というのは、麻酔の方法、というか新たな器具が
導入されていて、、、、なんだったか、あれ、
スミマセン、名前とか聞いたんですが。

とにかくそれを使うと、麻酔の注射を打つ前に
プレ麻酔みたいなことができるんです。

ま、プレ麻酔を打つのはまた麻酔なので
その器具ということなんですが、これ、
現物見ないとうまく説明ができないかも。。。

(かまわず実況中継)

まず「パチン!」という

感じでデコピンされたような
衝撃が眉の上あたりに来ます。

で、左右と後頭部にもやってそれでプレ麻酔が完了。

麻酔の注射がこれまでHARG治療(ハーグ治療)の中で一番痛い部分
だったんですが、その痛みが大幅に軽減されます。

そして、よく効くので(これはDr.HARGの腕が進化した
ってことじゃないかと。だって麻酔の中身ってそんな
変わりませんよね。。。)
、HARGの治療に入ってからは
前回以上に、

「え、やってます? 今?」

って具合。


Dr.HARGは、これまで以上にテキパキテキパキ、
冷房のきいたクリニックで汗をたらしつつ、
ものすごく一生懸命に薄若丸の頭のために
働いてくださいます。
(単に次の予約が迫ってたのかも(爆・爆))


で、その間隙をぬって、ちょっと気になっていた
悪徳クリニック情報を投げかけてみましたら・・・・


続きは次回。


焦らし上手の薄若丸でした。
(すいません、もう寝ないと・・爆睡魔)





【関連記事】
>> 「●央クリニック」の反響が凄いです
>> さらに悪徳HARGクリニックを追い詰める質問
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> 薄若丸のHARG療法(ハーグ療法)まとめ

この記事へのコメント
薄若丸さん報告します。
私もDr.HARGの治療を開始しました。
薄若丸さんから教えて頂いた情報とDr.HARGの自信ある態度に安心できたので、思い切ってHARGに踏み切る事が出来ました。
有難う御座いました。
来年の春には良い結果が出せるように髪にも縋る思いで頑張ります(節約貯金)。
それではまた!
Posted by スイマー40 at 2012年08月08日 13:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57218696
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック