2022年03月27日

やっぱり、ダウンライトは苦手です

こんにちは、薄若丸です。

テレワークが当たり前になり、薄若丸も、もうすっかりオンラインミーティングは慣れました。

資料を共有して説明したりなんかしちゃってね キリリッ

でも、先日(といっても去年の12月くらいですが)、調子に乗って外出先のお洒落なコーヒーショップからオンラインミーティングを試みたとき、あやうく悲劇が起きそうになりました。

いつものようにノートPCを開いて、会議のちょうど2分前にzoomを開いて、つながって、さあ、レッツ・オンラインミーティング! ←ダサイ

と思ったら、なんと薄若丸の顔が、いつもと違って薄毛っぽく見えちゃってるじゃありませんか!? すわっ、HARG療法で薄毛は克服したはずなのに!?

もうメンテナンスのおかげもあって、すでに10年も毛髪をキープできているはずでは!?

と思ったら、原因はなんと、

脳天から強烈なダウンライトに照らされていたこと

にありました。ガーン

フンとにもう!

お洒落なコーヒーショップめ!

都内の自治体でどこか「ダウンライト禁止条例」を作ってくれませんかね。
そしたら、薄若丸はそこに引っ越しますから(爆)

ちなみに、イスを少しずらしたら、簡単に問題は解決しました。
そのまま気づかずにオンラインミーティングに入室しなくてよかった(安堵)

、、、と、しょうもないエピソードで失礼しました。
四谷ローズクリニックへの割引紹介制度は継続中です。ブログ(特に初期のほう)をよくご覧になって、メールにてお申し込みください。

薄若丸

2019年11月12日

薄若丸の頭髪の現状について

こんにちは、薄若丸です。

毎年のように言っていますが、「秋は、抜け毛の季節」ですね。

でもおかげさまで、薄若丸の頭は、今年も現状キープできています。
ありがたいことです。
「HARG療法、ばんざああ〜あい!」ですね。

それでも夏の終わりごろから秋になると
お風呂で「今日は抜け毛が多いかな」とか思う日もありますけどね。

まあ、一番いいのは目をつぶって洗髪することじゃないかなと(爆)。
最近は、抜け毛の多めの日があったとしても、
それが続かないことが分かってきたので、
さすがにもう、あまりびくびくしなくなりました。

ちなみに

「HARGで生えた髪は、もうずっとずっと元気なまま生え続けるんですか?」

という質問をよくいただきますが、

残念ながら、

その答えはNOです。

HARGで元気を取り戻した髪の毛も、そうでない通常の毛と同じようにAGA(男性型脱毛)の影響を受けます。

なので、元気になった髪も、再び迫り来るAGAの波とのせめぎ合いとなるわけです。

薄若丸の場合は、今のところ、AGAの波にHARGでよみがえった髪の勢力が負けてないので現状を維持できている、と自信をもって言えます。

もちろん、油断大敵ですからメンテナンス治療を定期的に受けて
HARG勢力に援軍を出すようには心がけています。

まあ、50代だったら別に禿げてても、何も悪びれる(!?)必要ないと思うので、
薄若丸としてはそこまでが一つのゴールですかね。
HARG療法に頼っていれば、大丈夫という道筋が見えてきています。

薄若丸

2018年06月04日

6月も、四谷ローズクリニックのHARG特別割引継続中!

こんにちは、薄若丸です。

なんだかスーパーの特売品みたいになってきましたが(恥)、今月も先着1名様限定で四谷ローズクリニックのHARG治療を3万円割引で受けられる紹介制度を実施中です。

暑くなって、汗をかくことも多くなるこの季節。

昼間に汗をかく、イコール、夜に残業とか飲み会でほろ酔いになったりする頃には髪がペシャンコになる、という恐怖の悪循環の季節がやってきます。というか、もう今日なんてズバリそんな日でしたよね。。。(爆)

AGA治療(プロペシア)を続けてるけど、どうも現状維持もできているか微妙・・・という方や、HARG療法が気になっているけど金額面で躊躇(ちゅうちょ)している・・・という方には、この機会にぜひ、HARGを受けてみることをオススメしたいです。

ああ、どうやって書いてもやっぱりスーパーの特売か、怪しい通販サイトみたいになりますね(爆々)
どうか不審に思われませんようにっ!


薄若丸



2018年02月01日

今年もHARGの特別割引案内続けます!(もう1月が終わってしまった・・)

こんにちは、薄若丸です。

毎年、年末になると仕事がテンパって、そのまま忘年会シーズンに突入し、お酒は大好きなので調子よく飲んでいるうちに、いつの間にかゲホゲホ風邪をひいてしまうのが薄若丸の恒例(?)なんですが、昨年末はインフルエンザAにもかかってしまいました。。。。
オッサンがかかると結構つらいものですね。

で、ブログの更新をサボってた言い訳はこれくらいにして(爆)、みなさまに朗報です。

昨年何度か実施させてもらった「四谷ローズクリニック特別割引制度」ですが、院長・吉澤先生のご厚意で、2018年も続けてご案内できることとなりました! (拍手)パチパチパチッ

しかもなんと【薄若丸の紹介者枠】毎月2名分用意してもらうことになりましたので、さっそく2月1日の本日から募集をスタートしたいと思います!

以下、前回とほぼ同じですが募集条件です。

【募集条件】
・毎月2名まで
・年齢/性別不問
・薄若丸からの紹介でHARG治療の無料カウンセリングを受け、Dr.HARGも患者さんも納得し、HARG治療を実施することになったかた。
あくまでも薄若丸から四谷ローズクリニックへの新規紹介者を対象とする割引制度ですので、これまでに四谷ローズクリニックと何らかのコンタクトを取ったことのある人(お問い合わせ、カウンセリング、治療など)は残念ですが対象外です。
・初回HARG治療費の3万円を割引きます。
・募集期間は本日より先着2名様(毎月)。2名様以降はキャンセル待ちとしてエントリーさせていただきます。

【応募方法】
薄若丸への相談メールのフォーマットでタイトルまたは本文に「特別割引希望」とお書き添えください。

【当選結果の発表】
なるべく早く薄若丸からメールで返信させていただきます。

【当選したら?】
当選された方は、1ヶ月以内に四谷ローズクリニックで無料カウンセリングを受けてください。
治療方針や価格などにご納得いただき、カウンセリングから2週間以内にHARG治療を受けた場合のみ、初回治療費のみ3万円が割り引かれます。
※上記期間が過ぎて当選者が権利を失った場合は、次の人が繰り上がり当選になることとします。


というわけで、今年も変わらず、HARG療法の効果を世の中に広めていきたい、そして、かつての薄若丸と同じように薄毛に悩んでいる人にインチキじゃない体験と最新情報を伝えていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いします!

薄若丸


2017年07月28日

四谷ローズクリニックの特別割引、キャンセルが出ました!

こんにちは、薄若丸です。

追加募集を停止していた四谷ローズクリニックの特別割引ですが、予約キャンセルがでましたので、希望者がいらっしゃいましたら、薄若丸までメールをお送りください。

今回は、抽選ではなく早い者勝ちです!(とはいえ、よく考えてからお申し込みくださいね。)

薄若丸

2014年05月04日

最近の薄若丸について

こんにちは、薄若丸です。

ちょっと最近のこのブログは、
HARG治療(ハーグ治療)の悪徳クリニックについて
悪口ばっかり書いてしまいましたので
今日はポジティブに、薄若丸の髪の毛
のことを書きたいと思います。

数年前に、ほとんど深い考えもなく
HARG療法(ハーグ療法)を受けて、満足の行くほど
回復した薄若丸ですが、おかげさまで、
毛の状態は今もほぼ変わらず満足の
いく状態です!

もちろん、日によっては鏡見て

「今日はちょっと元気ないかな?」

と思ったり、シャンプーしてたら

「今日は抜け毛が多くね?」

とかいう日はあるんです。

でも、嬉しいことには、

それが続かない

のです。これは大きなポイントで、
結局、薄毛になっていくのって、
生えてくるよりも早く(=多く)
抜けていくからですよね。

HARG療法(ハーグ療法)で注射した成分が今も頭皮に
残っていて効いているってわけでは
ないのだと思いますが、なんというか
専門的っぽい言い方をすると、


サイクルが正常に戻った


というのが、ぴったりのように思います。
(ちっとも専門的じゃない!? 汗)


でもまた不安な気もするので
しばらく知らないふりしてましたが(爆)
メンテナンス治療
行ってこようかとも思っています。



 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!


【関連記事】
>> HARGについて、よくいただく相談【1】(お金編)
>> HARGについて、よくいただく相談【2】(お金編続き)
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!

タグ:HARG療法

2012年12月26日

HARGとプロペシア(最終回)

こんにちは、薄若丸です。

前回に続いて、もうひとつの質問

「プロペシアとHARGを両方やったほうがいいかどうか?」

については、どうでしょうか。



薄若丸の答えは、

「やったほうがいい」です。


なぜならHARGとプロペシアでは、薄毛へのアプローチの仕方が
違うので、両方やれば単純にダブルの効果が期待できると思います。

えっと、もうちょっと詳しく、でもすごく簡単に言うと(←どっちだよ)


HARG

「髪の毛、どんどん生えて来〜い、がんばれ〜ぃ!」


というタイプの治療法だとすると、


プロペシア

「髪の毛、抜けないようにブロックするぜぃ!」


というタイプだからです。(たぶん間違ってないと思う 汗)


なので、両方が阻害したり無駄になったりはしないらしい。


・・・でも、内服薬が嫌いな薄若丸からしてみれば、
併用するデメリット?や疑問も見えてきます。


<デメリット>
●毎月1万円くらいのプロペ代がかかる。
●毎日錠剤を飲むのが面倒。
●生えた後も心配でプロペシアは飲み続けることになりそう。


当然これらは


<メリット>
●月に1万円の負担増で、「最強コンビ」の効果を期待できる。
●毎日飲むから安心。
●HARG治療(ハーグ治療)が終わった後も、プロペシアがあるから安心。


の裏返しでもあるわけですから、
どっちにするかは個人個人の判断になるんでしょうね。


簡単に質問に答えるつもりが長くなってしまいました(熱血!)


年内の更新は多分これで最後になります。
今年も一年間、ありがとうございました。

薄若丸のブログは来年も変わらず、スローペースで
続けていくつもりです。


では、良いお年を!
2013年、みなさまにとって良い年でありますように。

薄若丸


 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!


【関連記事】
>> 「●央クリニック」の反響が凄いです
>> さらに悪徳HARGクリニックを追い詰める質問
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> 薄若丸のHARG療法(ハーグ療法)まとめ

2011年01月30日

HARGのクリニック選び〜HARGにもいろいろある!?

こんにちは、薄若丸です。

このブログでお伝えしているように、薄若丸は
HARG療法(ハーグ療法)のおかげで、髪の状態(AGA)がかなり
改善されて、今も、キープできています。

※キープできているというとエラそうですね。
特に髪のために何かは、全くやってません・・・


でも、メールをいただいたり、ほかの人のブログなど
みていると、結構「HARGやったけど現状維持」とか
「あんまり効果なし」とかおっしゃっている人も
いますよね。

その差は何なのでしょう?


考えられる回答としては


1.個人差(髪の状態や体質)によって、
  効く効かないがある

2.クリニックによって、効く効かないがある



の2通りなのかなと思います。

ちなみに、男女差というのもあるかもしれませんが、
これは、男性ホルモンの影響が少ない女性のほうが
良く効くそうです。特に分け目の部分の薄毛で
お悩みの女性にはHARGがいいかもしれません。


で、1の「個人差」ですが、これは、確かにあると思います。

まず、若い人のほうが断然効くそうです。薄若丸も36歳
だと言ったら先生に「若い!絶対、効果出ますよ!」と
やけに期待されたのを覚えています(笑)。

あと、髪の状態は、つるつるのハゲ(失礼)でも効果は出る
そうですが、でも、HARGって、ボウボウになるわけじゃなく
割と自然というか本人には分かりにくいくらい徐々に
増えてくるので、つるつるから普通に戻るにはどれほどの
お金がかかるか・・・・。

それに、M字部分はなかなか生えにくくて、後頭部から前に
向かって増えてくるというのもHARGの特徴だと思います。


そしてつぎの2「クリニックの差」は、
結構深刻な問題。というのも、HARGは、最低でも総額40万円
とかしてしまう高額の最先端治療なのですが、それだけ
高いお金をかけて「腕が悪い」じゃ、悲惨ですよね。。。

でもこれ、現状だと本当にタイトルのとおり
HARGにもいろいろある」というか、
結構腕の差があるみたいです。麻酔の仕方、HARGを打つ
注射器の種類や打ち方など、結構クリニックによって
ばらばらなんですから!

一番丁寧に職人のような仕事をして、確実に結果を
出しているのがどこのどの先生かは、薄若丸にも
分からないのでなんとももどかしいのですが、
HARGのクリニック選びは慎重にしたほうが
いいと思います。

少なくとも薄若丸の通っていたクリニックは
結果も出してくれましたし(もちろん運や状況が
たまたま良かっただけという可能性もあります)、
ネットの体験記などで見る限りは、結構丁寧な
仕事をされていたんではないかと思っています。


いずれにしても、高い治療費ですから、
ローン組まされたり、前払いを強制するような
クリニックは避けたほうがいいですよね。


ホント、髪が薄いことを悩み始めると、人間、
常識まで揺れ始めてきますから、お気をつけて。
(薄若丸もそんなとこありました(苦笑))






【関連記事】
>> 「●央クリニック」の反響が凄いです
>> さらに悪徳HARGクリニックを追い詰める質問
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> 薄若丸のHARG療法(ハーグ療法)「まとめ」

2010年10月23日

第5回HARG(診断のみ)結果報告!

こんにちは、薄若丸です。

更新が滞りがちでスミマセンでした。

前回までにお伝えしていた、
HARGの経過チェックをしてもらいに
クリニックに行ってきましたのでご報告します。

最後にHARG療法(ハーグ療法)を受けた4回目から、
約一ヶ月半をおいての診察でしたが、
実は、予定の日にどうしても抜けられない仕事に
なってしまい。。。。

ドタキャンしてしまいました。

(先生、すいませんでした)

そして、改めて、その翌週に訪問。

さっそく診察用の椅子(マッサージチェアみたい
なやつ)に座り、診察開始。

当日は風邪をひいていたので、いつもHARGの前に
受けていたニンニク点滴(ニンニクだけでなくて
髪にいい成分が入っているらしいですが)だけ
でも受けたいかな、、、と思っていましたが、
まあ、でも1万円するしなあ。。。。

とか思いながら
座っていると、Dr.HARGがおもむろに髪の毛を
掻きわけて診察をしていきます。

診察の方法ですが、
よく、育毛クリニック的なテレビCMとかで
やっているマイクロスコープとかは
一切使わず、

ひたすら肉眼による目視!です(爆)。

ま、マイクロスコープでなきゃ見えない
程度の発毛を調べてくれて

「ほうら、生えてる生えてる!」

とか言われても困るわけで、そういう意味では
これでいいのかな、とも思えますが。

でも素人の心情としては
もっと「最新鋭機器」っぽいのも期待して
しまいますね(笑)。

「毛根レベルで活性化していますよ!」

みたいなコメントも聞きたいと思ってしまいます。



すいません、だらだらしてしまいますので、

結論を先に。。。。



診断の結果、、、、

「良好です!」

とのこと。

「このあとも順調に経過すると思いますので
今日はHARG療法(ハーグ療法)はやらないでいいでしょう」


とのこと!!

正直、
「もう一回だけ、やったほうがいい」って言われたら
どうしようかと思ってましたが、
(金銭的には相変わらず苦しいので)

とりあえず、ヨカッタヨカッタです!

実は第4回終了後のブログ報告では

「次回は何を言われても絶対受けません!」

なんてエラそうにいってましたが、内心不安もありまして・・・。

いや、でもよかったです。これで一応、卒業のお墨付きです!



というわけで、

クリニックでは、デジカメで頭の状態を撮影しただけでした。

お茶をいただいて、診察料は無料でした。

今日はここまで。

次回は、頭の状況を詳しく説明しますね。


【関連記事】
>> 薄毛が目立たない髪型とは?
>> HARGについて、よくいただく相談【1】(お金編)
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!

2010年09月19日

第4回HARG体験報告その4

こんにちは、薄若丸です。

報告に時間がかかってしまい、申し訳ありません。

今回(第4回)のHARG療法(ハーグ療法)では、
またしても嬉しいことがありました。

というのは、これまでにも書きましたが、
薄若丸の場合、いつもは通常のHARG療法(ハーグ療法)の
1回分で使うHARG液の、半分で
やってもらっています。(なので価格も半額です)

ですが今回に限っては
Dr.HARGもここが勝負どころ!と思ってくれたのか、

「よ〜し、じゃあ、いつもより多めに打っておきますね!」

てな感じで、サービスで注射を多めにしてくれました!
(ラッキー!!!!、って、でも全部頭の上で
行われていることなので、本当にHARG液の量が
いつもより多かったのかというと確認のしようが
ないのですけど・・・・爆)


というわけで、これで
予定した全第4回の施術が終わりました。

最初のカウンセリングで、「とりあえず4回受ければ
効果がでると思う。それで満足して終了してもいい」
というDr.HARGとの約束で始めたHARG療法の第4回目が
終わったということです。

もう受付の人ともすっかり顔なじみですが、
今回で薄若丸のHARG治療(ハーグ治療)は
一応終了になります。

なかなか感じのいいクリニックでした。

次回は、約1ヵ月半後にクリニックに経過を見せにくる
予定ですけれど、HARGの注射は受けない予定です。
あくまでも見せるだけ(笑)

「みなさん、来なくなってしまうんですけど、
医者としてはもちろん、単純に一緒に喜びたいので
ぜひ見せに来てくださいね」
とDr.HARG。

今回は特に生え際あたりや、M字の部分をくまなく打って
もらったためか、帰りの電車でもちょっとその周辺が
ジンジンしていました。

でももう、これで薄毛のためのHARG注射とも
オサラバだと思うと正直ホッとしています。

もちろん、今後の経過については、
このブログで報告したいと思っています。
なので、1ヵ月半後(ブログの更新が遅れまくったので
実はもう半月先くらい!)のクリニックにも
必ず行こうと思っています。

そして、もし今よりも生えていたら一緒に喜んでもらうし、
減ったりしてたら文句のひとつも言うつもりですが、でも、
仮に、「じゃあもう一発HARGやっていきますか?」と
言われても断ります。これは絶対。(←無料なら別ですが!)

費用については、今回もいつもどおりほぼ10万円でした。
これまでの総額は40万円。予定通りといえばそうですが、
やっぱり金額で見るとたじろぎますよね。


もうこれ以上は、薄若丸が育毛に使えるお金もないので
生えても生えなくてもしばらくは様子見をすることになります。

なので、更新頻度は今までよりも緩やかになると思いますが、
ご了承ください。

が、せっかく40万円も(なけなしのお金を!)
費用をかけたことだし、
すでにある程度の効果は実感できたので、
この先どうなるかを細々と綴っていきたいと思います。


それから、これまでの施術のたびに撮影してもらってた
頭部の経過写真を、データでいただきました。
これはそのうち、ブログで公開してもいいと
思っています。いや、やっぱ恥ずかしいかな。





【関連記事】
>> HARGについて、よくいただく相談【1】(お金編)
>> 薄若丸ブログの「まとめ」
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!