2017年07月28日

四谷ローズクリニックの特別割引、キャンセルが出ました!

こんにちは、薄若丸です。

追加募集を停止していた四谷ローズクリニックの特別割引ですが、予約キャンセルがでましたので、希望者がいらっしゃいましたら、薄若丸までメールをお送りください。

今回は、抽選ではなく早い者勝ちです!(とはいえ、よく考えてからお申し込みくださいね。)

薄若丸

2014年05月04日

最近の薄若丸について

こんにちは、薄若丸です。

ちょっと最近のこのブログは、
HARG治療(ハーグ治療)の悪徳クリニックについて
悪口ばっかり書いてしまいましたので
今日はポジティブに、薄若丸の髪の毛
のことを書きたいと思います。

数年前に、ほとんど深い考えもなく
HARG療法(ハーグ療法)を受けて、満足の行くほど
回復した薄若丸ですが、おかげさまで、
毛の状態は今もほぼ変わらず満足の
いく状態です!

もちろん、日によっては鏡見て

「今日はちょっと元気ないかな?」

と思ったり、シャンプーしてたら

「今日は抜け毛が多くね?」

とかいう日はあるんです。

でも、嬉しいことには、

それが続かない

のです。これは大きなポイントで、
結局、薄毛になっていくのって、
生えてくるよりも早く(=多く)
抜けていくからですよね。

HARG療法(ハーグ療法)で注射した成分が今も頭皮に
残っていて効いているってわけでは
ないのだと思いますが、なんというか
専門的っぽい言い方をすると、


サイクルが正常に戻った


というのが、ぴったりのように思います。
(ちっとも専門的じゃない!? 汗)


でもまた不安な気もするので
しばらく知らないふりしてましたが(爆)
メンテナンス治療
行ってこようかとも思っています。



 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!


【関連記事】
>> HARGについて、よくいただく相談【1】(お金編)
>> HARGについて、よくいただく相談【2】(お金編続き)
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!

タグ:HARG療法

2012年12月26日

HARGとプロペシア(最終回)

こんにちは、薄若丸です。

前回に続いて、もうひとつの質問

「プロペシアとHARGを両方やったほうがいいかどうか?」

については、どうでしょうか。



薄若丸の答えは、

「やったほうがいい」です。


なぜならHARGとプロペシアでは、薄毛へのアプローチの仕方が
違うので、両方やれば単純にダブルの効果が期待できると思います。

えっと、もうちょっと詳しく、でもすごく簡単に言うと(←どっちだよ)


HARG

「髪の毛、どんどん生えて来〜い、がんばれ〜ぃ!」


というタイプの治療法だとすると、


プロペシア

「髪の毛、抜けないようにブロックするぜぃ!」


というタイプだからです。(たぶん間違ってないと思う 汗)


なので、両方が阻害したり無駄になったりはしないらしい。


・・・でも、内服薬が嫌いな薄若丸からしてみれば、
併用するデメリット?や疑問も見えてきます。


<デメリット>
●毎月1万円くらいのプロペ代がかかる。
●毎日錠剤を飲むのが面倒。
●生えた後も心配でプロペシアは飲み続けることになりそう。


当然これらは


<メリット>
●月に1万円の負担増で、「最強コンビ」の効果を期待できる。
●毎日飲むから安心。
●HARG治療(ハーグ治療)が終わった後も、プロペシアがあるから安心。


の裏返しでもあるわけですから、
どっちにするかは個人個人の判断になるんでしょうね。


簡単に質問に答えるつもりが長くなってしまいました(熱血!)


年内の更新は多分これで最後になります。
今年も一年間、ありがとうございました。

薄若丸のブログは来年も変わらず、スローペースで
続けていくつもりです。


では、良いお年を!
2013年、みなさまにとって良い年でありますように。

薄若丸


 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!


【関連記事】
>> 「●央クリニック」の反響が凄いです
>> さらに悪徳HARGクリニックを追い詰める質問
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> 薄若丸のHARG療法(ハーグ療法)まとめ

2011年01月30日

HARGのクリニック選び〜HARGにもいろいろある!?

こんにちは、薄若丸です。

このブログでお伝えしているように、薄若丸は
HARG療法(ハーグ療法)のおかげで、髪の状態(AGA)がかなり
改善されて、今も、キープできています。

※キープできているというとエラそうですね。
特に髪のために何かは、全くやってません・・・


でも、メールをいただいたり、ほかの人のブログなど
みていると、結構「HARGやったけど現状維持」とか
「あんまり効果なし」とかおっしゃっている人も
いますよね。

その差は何なのでしょう?


考えられる回答としては


1.個人差(髪の状態や体質)によって、
  効く効かないがある

2.クリニックによって、効く効かないがある



の2通りなのかなと思います。

ちなみに、男女差というのもあるかもしれませんが、
これは、男性ホルモンの影響が少ない女性のほうが
良く効くそうです。特に分け目の部分の薄毛で
お悩みの女性にはHARGがいいかもしれません。


で、1の「個人差」ですが、これは、確かにあると思います。

まず、若い人のほうが断然効くそうです。薄若丸も36歳
だと言ったら先生に「若い!絶対、効果出ますよ!」と
やけに期待されたのを覚えています(笑)。

あと、髪の状態は、つるつるのハゲ(失礼)でも効果は出る
そうですが、でも、HARGって、ボウボウになるわけじゃなく
割と自然というか本人には分かりにくいくらい徐々に
増えてくるので、つるつるから普通に戻るにはどれほどの
お金がかかるか・・・・。

それに、M字部分はなかなか生えにくくて、後頭部から前に
向かって増えてくるというのもHARGの特徴だと思います。


そしてつぎの2「クリニックの差」は、
結構深刻な問題。というのも、HARGは、最低でも総額40万円
とかしてしまう高額の最先端治療なのですが、それだけ
高いお金をかけて「腕が悪い」じゃ、悲惨ですよね。。。

でもこれ、現状だと本当にタイトルのとおり
HARGにもいろいろある」というか、
結構腕の差があるみたいです。麻酔の仕方、HARGを打つ
注射器の種類や打ち方など、結構クリニックによって
ばらばらなんですから!

一番丁寧に職人のような仕事をして、確実に結果を
出しているのがどこのどの先生かは、薄若丸にも
分からないのでなんとももどかしいのですが、
HARGのクリニック選びは慎重にしたほうが
いいと思います。

少なくとも薄若丸の通っていたクリニックは
結果も出してくれましたし(もちろん運や状況が
たまたま良かっただけという可能性もあります)、
ネットの体験記などで見る限りは、結構丁寧な
仕事をされていたんではないかと思っています。


いずれにしても、高い治療費ですから、
ローン組まされたり、前払いを強制するような
クリニックは避けたほうがいいですよね。


ホント、髪が薄いことを悩み始めると、人間、
常識まで揺れ始めてきますから、お気をつけて。
(薄若丸もそんなとこありました(苦笑))






【関連記事】
>> 「●央クリニック」の反響が凄いです
>> さらに悪徳HARGクリニックを追い詰める質問
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> 薄若丸のHARG療法(ハーグ療法)「まとめ」

2010年10月23日

第5回HARG(診断のみ)結果報告!

こんにちは、薄若丸です。

更新が滞りがちでスミマセンでした。

前回までにお伝えしていた、
HARGの経過チェックをしてもらいに
クリニックに行ってきましたのでご報告します。

最後にHARG療法(ハーグ療法)を受けた4回目から、
約一ヶ月半をおいての診察でしたが、
実は、予定の日にどうしても抜けられない仕事に
なってしまい。。。。

ドタキャンしてしまいました。

(先生、すいませんでした)

そして、改めて、その翌週に訪問。

さっそく診察用の椅子(マッサージチェアみたい
なやつ)に座り、診察開始。

当日は風邪をひいていたので、いつもHARGの前に
受けていたニンニク点滴(ニンニクだけでなくて
髪にいい成分が入っているらしいですが)だけ
でも受けたいかな、、、と思っていましたが、
まあ、でも1万円するしなあ。。。。

とか思いながら
座っていると、Dr.HARGがおもむろに髪の毛を
掻きわけて診察をしていきます。

診察の方法ですが、
よく、育毛クリニック的なテレビCMとかで
やっているマイクロスコープとかは
一切使わず、

ひたすら肉眼による目視!です(爆)。

ま、マイクロスコープでなきゃ見えない
程度の発毛を調べてくれて

「ほうら、生えてる生えてる!」

とか言われても困るわけで、そういう意味では
これでいいのかな、とも思えますが。

でも素人の心情としては
もっと「最新鋭機器」っぽいのも期待して
しまいますね(笑)。

「毛根レベルで活性化していますよ!」

みたいなコメントも聞きたいと思ってしまいます。



すいません、だらだらしてしまいますので、

結論を先に。。。。



診断の結果、、、、

「良好です!」

とのこと。

「このあとも順調に経過すると思いますので
今日はHARG療法(ハーグ療法)はやらないでいいでしょう」


とのこと!!

正直、
「もう一回だけ、やったほうがいい」って言われたら
どうしようかと思ってましたが、
(金銭的には相変わらず苦しいので)

とりあえず、ヨカッタヨカッタです!

実は第4回終了後のブログ報告では

「次回は何を言われても絶対受けません!」

なんてエラそうにいってましたが、内心不安もありまして・・・。

いや、でもよかったです。これで一応、卒業のお墨付きです!



というわけで、

クリニックでは、デジカメで頭の状態を撮影しただけでした。

お茶をいただいて、診察料は無料でした。

今日はここまで。

次回は、頭の状況を詳しく説明しますね。


【関連記事】
>> 薄毛が目立たない髪型とは?
>> HARGについて、よくいただく相談【1】(お金編)
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!

2010年09月19日

第4回HARG体験報告その4

こんにちは、薄若丸です。

報告に時間がかかってしまい、申し訳ありません。

今回(第4回)のHARG療法(ハーグ療法)では、
またしても嬉しいことがありました。

というのは、これまでにも書きましたが、
薄若丸の場合、いつもは通常のHARG療法(ハーグ療法)の
1回分で使うHARG液の、半分で
やってもらっています。(なので価格も半額です)

ですが今回に限っては
Dr.HARGもここが勝負どころ!と思ってくれたのか、

「よ〜し、じゃあ、いつもより多めに打っておきますね!」

てな感じで、サービスで注射を多めにしてくれました!
(ラッキー!!!!、って、でも全部頭の上で
行われていることなので、本当にHARG液の量が
いつもより多かったのかというと確認のしようが
ないのですけど・・・・爆)


というわけで、これで
予定した全第4回の施術が終わりました。

最初のカウンセリングで、「とりあえず4回受ければ
効果がでると思う。それで満足して終了してもいい」
というDr.HARGとの約束で始めたHARG療法の第4回目が
終わったということです。

もう受付の人ともすっかり顔なじみですが、
今回で薄若丸のHARG治療(ハーグ治療)は
一応終了になります。

なかなか感じのいいクリニックでした。

次回は、約1ヵ月半後にクリニックに経過を見せにくる
予定ですけれど、HARGの注射は受けない予定です。
あくまでも見せるだけ(笑)

「みなさん、来なくなってしまうんですけど、
医者としてはもちろん、単純に一緒に喜びたいので
ぜひ見せに来てくださいね」
とDr.HARG。

今回は特に生え際あたりや、M字の部分をくまなく打って
もらったためか、帰りの電車でもちょっとその周辺が
ジンジンしていました。

でももう、これで薄毛のためのHARG注射とも
オサラバだと思うと正直ホッとしています。

もちろん、今後の経過については、
このブログで報告したいと思っています。
なので、1ヵ月半後(ブログの更新が遅れまくったので
実はもう半月先くらい!)のクリニックにも
必ず行こうと思っています。

そして、もし今よりも生えていたら一緒に喜んでもらうし、
減ったりしてたら文句のひとつも言うつもりですが、でも、
仮に、「じゃあもう一発HARGやっていきますか?」と
言われても断ります。これは絶対。(←無料なら別ですが!)

費用については、今回もいつもどおりほぼ10万円でした。
これまでの総額は40万円。予定通りといえばそうですが、
やっぱり金額で見るとたじろぎますよね。


もうこれ以上は、薄若丸が育毛に使えるお金もないので
生えても生えなくてもしばらくは様子見をすることになります。

なので、更新頻度は今までよりも緩やかになると思いますが、
ご了承ください。

が、せっかく40万円も(なけなしのお金を!)
費用をかけたことだし、
すでにある程度の効果は実感できたので、
この先どうなるかを細々と綴っていきたいと思います。


それから、これまでの施術のたびに撮影してもらってた
頭部の経過写真を、データでいただきました。
これはそのうち、ブログで公開してもいいと
思っています。いや、やっぱ恥ずかしいかな。





【関連記事】
>> HARGについて、よくいただく相談【1】(お金編)
>> 薄若丸ブログの「まとめ」
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!


 

2010年09月13日

第4回HARG体験報告その3

こんにちは、薄若丸です。

今日も、前回よりの続きです。

テーマはずばり、
HARG療法(ハーグ療法)における注射の痛さから
少しでも逃れる方法
(自虐笑)

この痛みの感じ方ですが、恐らく次のような
仮説(←おおげさ)が成り立つのではないかと思います。

それは、、、

●緊張しているとあまり痛くない
(リラックスしていると痛い)

●目を閉じているとだいぶ痛い
(神経が頭皮に集中するため?)

というわけで、対策としては、

●ガチガチに緊張する

●目は開けて、ドクターと世間話する

●NINTENDO DSに夢中になる

●イヤホンで音楽に集中する


くらいしか思い浮かばないですが・・・(爆)。

ちなみに薄若丸の場合を振り返って見ると、
1回目と2回目くらいまでは確かに緊張していて、
目も開けてて、Dr.HARGと話をしていました。
で、2回目は特に、痛みが薄かったのです。
麻酔が今日はよく効くなあと思ってました。

しかし、第3回目と今回は、もうすっかりDr.HARGとも
顔馴染みになったのと、結果が少しだけ表われ始めたことで
気を許してしまい、エステにでも行っているような気分で
目をつぶってリラックスしてました・・・・・。

そしたらスンゴイ痛かった
特に3回目!!!

で、4回目の今回は、途中で上記のようなことに気付いて
目を開けて積極的に話しかけたりしてみたら、多少マシに
なったように思います。

ちなみに、Dr.HARGにも確認したのですが、日によって
人ぞれぞれ、麻酔が効きやすい状態とそうでない状態
というのがるそうで、今日がどちらの日かというのは
もう、打ってみないとわからない(爆)
のだとか。





ま、でも薄若丸の場合は、今回のHARGで最終にしたいと
思っていますので(マジ祈)、これから受けようという人は
NINTENDO DSとか、iPodとか、ウォークマンとか、
ぜひお試しになってどれが一番痛くないかをご報告ください(笑)


第4回の治療の詳細、もう少し続きます。
お付き合いください。_(._.)_





【関連記事】
>> HARGについて、よくいただく相談【1】(お金編)
>> 薄若丸ブログの「まとめ」
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!

2010年09月03日

第4回HARG体験報告その2

こんにちは、薄若丸です。

前回からの続きです)
で、不安な気持ちをそのまま
Dr.HARGに伝えたところ、、、、、、


「それで順調ですよ〜。いい感じに反応が出ています。
前のほうは誰でも頭頂部に比べてだいたい1ヵ月半くらい
遅れて反応が出てくるのが普通です。
これから期待してください!」


と嬉しいお言葉。

じゃあ、4回目の注射はナシにして、
その1ヵ月半を待ってみようかな・・・・・

とも一瞬思ったのですが、
せっかくクリニックまで来たんだし、、、、という
すごく現実的な理由で(爆)
そのまま注射してもらうことになりました。

そして今回も、前回に引き続き、
いや、前回以上に、前のほうを
中心に重点的にHARG注射を集中投下!!!

ざっ、ざっ、ざっ、ざっ・・・・・・・(←注射の音)

※当然、こんな音はしないのですが、頭に針が刺さる感覚は本当にこんな感じです。リズムよく、スキマなく、注射が進みます。全部で200回とか打っているんでしょうか。数え切れません。


痛い、  い、 痛い、


痛い! 痛い!! 



今回も、前回ほどではないですが、
特に後半は結構痛かったッス。

※2014年追記:
ちなみに現在のHARG治療はこの記事の頃より格段に進化して、
少なくともこのクリニックでは、ほぼ痛みゼロです!



でも発毛のために我慢我慢!!!!!


この痛みの感じ方ですが、どうにかならんもんかと
いろいろ考えてみましたら、
恐らく次のような仮説(←おおげさ)が
成り立つのではないかと思います。

それは、、、

※もったいぶってるわけじゃないけど
すいません、時間切れで今日はここまで。
文章書くのって大変。時間がかかりますね。


【関連記事】
>> HARGについて、よくいただく相談【1】(お金編)
>> 薄若丸ブログの「まとめ」
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!

2010年09月01日

第4回HARG体験報告その1

こんにちは、薄若丸です。

第4回のHARG療法(ハーグ療法)を受けてきましたのでご報告します。

第3回を受けた前後から、ブログにも書きました通り
特に頭頂部は、明らかに発毛が確認されました。

で、そのことですっかり浮かれてしまい(苦笑)、
もう4回目は受けないでいいかも!?
なんて思ったりもしました。

が、先日も書きましたように、前頭部やM字部分の
スカスカ感は「まだまだ」の状態なのでした。。。。

(ただし、その前頭部やM字部分についても、
毛の一本一本の太さがHARGを受けたことによって
確実に太くなっていますので、そのおかげで
少しはスカスカ感をカバーできているのも事実です。)

(特に、髪の毛がさらさらな状態の朝〜夕方までは、
かなりいい!と自分では思っておりまして、もともと
体全体的にも毛深い感じではないので、ぜいたく言わなければ
これで十分では、とも思えるほどなのです。)

(しかしながら、ツライのは、やはり夜。
長めの残業中や軽く飲みに行ったときなんかが、
危険ゾーンです。たいてい、鏡で気づかされます。)


というわけで、以上のような心の叫びを、
そのままDr.HARGに伝えてみました。

そしたら、、、、(すいません、次回に続きます。)




【関連記事】
>> 嬉しい報告です!その1
>> HARGの治療費、おかしくない!?
>> 嬉しい報告です!その4
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!

2010年08月20日

次のHARGも受けます!

こんにちは、薄若丸です。

ここ1週間ほど考えたのですが、

やっぱり次回のHARG治療(ハーグ治療)も、予定通り受けようと思います。

鏡でよく見るとまだまだやっぱりスカスカ感は否めませんし、

(特にやっぱり前頭部やM字部分です)次いつにしようかと

思い悩むよりは、一応の予定回数までは黙って受けて、

それで様子を見ようという結論です。

もちろん、Dr.HARGが「これはもう受けなくていい!」

とか言ってくれれば別ですが。まあ、そんなこたあない

でしょうね。向こうも商売なんだから(爆)

そんなわけで、近日中にまたレポートさせていただきます。


※あと、左上のプロフィール欄にも追加してますが、
Googleのフリーメールでアカウントをとりましたので、
HARGについてのご質問などいただければ、
答えられる範囲でお答えします。






【関連記事】
>> 薄毛が目立たない髪型とは?
>> HARGについて、よくいただく相談【1】(お金編)
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!

2010年08月17日

HARGのメンテナンスについて

こんにちは、薄若丸です。

先日、ゲーハーさんからご質問いただいた件ですが、
HARGにメンテナンスは必要かどうかについて書きます。

質問なのですがHARGって治療後も2−3ヶ月に一度のペースでメンテナンスしなきゃいけないんじゃないんですか?もしメンテしなくても良いなら自分も受けたいと思っているのですが・・・

ご指摘の通り、HARGをやっているクリニックの説明を読むとたいてい「1クール(6回が一般的)が終わったら、あとは2〜3か月に1回のメンテナンスだけでOK」的なことを書いています。

でもこれ、もし本当に年間最大6回とかメンテしたら60万円とかになりますから、かなりツライ、というか現実問題無理ですよね。
というか、薄毛にそんな額を投入できません!!

で、薄若丸もこのあたりは、HARGを受ける前に気になって、Dr.HARGに質問したのを覚えています。

そのときのDr.HARGの答えは、「ほぼ必要なし」という
ものでした。Dr.HARGとしては、治療が成功しても、その後の
経過を見たいので定期的にメンテナンスに来てくださいと
伝えるそうですが、患者のほうは、生えてしまったら、もう
注射も嫌だし、お金も払いたくないから、結局通わない人が
多いそうです。

ということは、HARGの効果は、半永久的??とまで
いかなくても、そんな、2ヶ月とかでパラパラ抜けちゃう
ような、元に戻っちゃうようなことはないということですね。

すいません、正直、希望的観測でもあります(爆)。

ここから先は、さらに素人(薄若丸)の憶測ですが、
「HARGの効果がどこまでもつか」については、
その効き目と再び押し寄せるAGAの波とのせめぎあいかなと。

HARGを受けて髪が生えたとしても、AGAが治ったとか
男性ホルモンが出なくなったとか、そういうことでは
ないと思うので、単純にAGAがその後凄い勢いで押し寄せて
きたら、またHARGを打たなきゃ髪は減っていくのでは
ないかと思います。

そして、AGAの(抜け毛の)勢いがどのくらい強いかは
個人差が大きそうですよね。

うーん。煮え切らない(笑)。

このあたり、発毛サイクルとかも絡めて分かりやすく
説明してくださる方、いらっしゃいませんか?

問題は、HARGで強い髪が生えてきたとして、その髪は
いつまで強いのか、そしてその次に生えてくる髪も
同じように強いのか、それとも一過性のものなのか、
ってことですよね。

Dr.HARGの説明だと、前者(次も強い)でした。

うーん、やっぱり信じたい。


ゲーハーさん、すいません、答えになりましたでしょうか?
ならないですよね。誰か助けてー。





【関連記事】
>> 嬉しい報告です!その1
>> HARGの治療費、おかしくない!?
>> 嬉しい報告です!その4
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!

2010年08月11日

次回のHARG、受けるべきか?

こんにちは、薄若丸です。

次回のHARGなんですが、

ちょっと延期してもらって

様子をみてはどうかと素人判断ながら考えています。

というのは、

前頭部やM字部分はまだまだという感も

あるものの、全体的には治療前よりは明らかに

密度が回復した
と思われ、

●汗かいた

●21時以降の残業中

●ほろ酔いの居酒屋

などの特定の状況を除けば、

もうこれで満足だと思えるような

髪の状態になっているからです。

少なくとも主観的には、

今の薄若丸の状態は

そんなにやばくない髪の状態と思います。

つまり

「この人絶対、3年でハゲるわ、ウププ」

というような状況ではないと。

まあ、とはいえ、

「こいつは何があっても大丈夫!」

という感じには程遠いわけですが、

「5年たったら、結構やばいんじゃないの!?」

というくらいですかね、たぶん客観的には。

なので、あと10万円払って一気にカタをつける

というてもありますが、それだとかえって

「次また薄毛が進んできたらどうしよう」

という恐怖が芽生えてくるような・・・・。

それよりは第4回を無期限延期して

「俺はまだラストカードを温存している」

と思っていられるほうが、精神的にも安定するかな

というのが薄若丸の考えです。(そんなカッコいいもんじゃ

ありませんけどね。)



なぜなら、薄毛は病気ではないので、「ここで一気に

ウイルスを体から追い出して根治しましょう!」

とはいかないのです。持病というか体質だと

思って付き合っていくなら、一度ここで様子見を

するのが得策に思えます。一定の改善はみられた

わけですし。

ぶっちゃけ、毎月10万円取られているのがツライ

というのも大きな理由ではありますが(爆)。



【関連記事】
>> 嬉しい報告です!その1
>> HARGの治療費、おかしくない!?
>> 嬉しい報告です!その4
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!


2010年08月01日

HARGいいかも!?

こんにちは、薄若丸です。

うーん、

むむむむむむ、

む、うーむ。


何をもったいぶっているかと言いますと、

「HARGはなかなかいい!

どうやら

こいつは本物だ!」


と叫ぼうかどうしようか、迷っているのです。


ここまでの体験報告を読んでいただければわかるように、
薄若丸の頭頂部の状況は、Dr.HARGに「改善している!」と
お墨付きをいただいております。

そして、頭頂部に関しては、
自分で鏡を見ても、確かに少しは
スカスカ感が減って、いや、もともとそんなに
髪の多くなかった薄若丸は、たぶん
ハゲ始める前のレベルにほぼ戻ったんじゃないかな
と思えるくらいになっています。これは断言。

で、あとは、前頭部ですが、
第3回のHARGを受けて数日後から、実は
なかなか調子がいいのです。

どういう感じかと言いますと、
夜、普通に髪を洗ってから、翌日の午前中くらいは、
なんだか髪がシッカリしてるのです。

当然、明るいところでよく見ると
まだスカスカ感は否めませんが、なんだか髪が
堂々としている(?)ようにも見えます。

どこからどう見ても

薄くなってきている人


という状況は、(甘いかもしれませんが)
もう脱しているのではと思ってしまいたい・・・。

ただし、これが午後とか残業が長引いて髪の毛にジットリ
脂がまわり始めるとベタッとしてペタっとして
スカスカ感が増してきてしまいます・・・・(爆)。
これじゃAGAウルトラマン。


ほぼ毎日がっかりさせられています。
夕方以降の会社の便所の鏡で。。。。。



でも本当に、この前頭部に下草が生えて立派な森になったら
そのときは心の底から「HARG万歳三唱」を予定。


は〜や〜く〜

叫ばせて〜〜〜〜。



だんだん、このブログ、ひとつのクライマックスを
迎えているような気がします。というか頼みます。
だんだん経済的にも苦しくなってきましたので。

やっぱ毎月10万円は痛いっす。(注射も痛い。)

2010年07月26日

第3回HARGまとめ<費用と今後>

こんにちは、薄若丸です。

というわけで、かなり痛かった第3回HARGですが、
今回から重点的に前頭部にHARG液を注射してもらったので
今後の発毛効果が俄然、楽しみになってきました。

生え際やM字のあたりなら、苦手な合わせ鏡じゃなくても
じっくり確認できますからね。

ここが勝負です。

生えろ〜、

生えろ〜〜〜〜


ちなみに治療費は、今回も10万円弱。
やっぱり会計になると、こんなことしてて大丈夫かな
という気分にもなってきます。毎回。

でも、これで3回が終了ですから、
経過次第では、次回でHARG療法(ハーグ療法)は
最後になるかもしれないのですね。

Dr.HARGからも、
「第5回をやるかどうかは、4回目の経過を見て
相談して決めましょう」と言われました。
薄若丸的には

「ぜひやりたくない!」

と思っています(当然!

というわけで、
HARG療法(ハーグ療法)3回の結果、部分的ですが
頭頂部を中心に改善の傾向が見られたというレポートが
できたのは、嬉しいです。

今後も、油断せずに行きたいと思いますので、
どうぞご愛読よろしくお願いします。ペコリ

2010年07月23日

第3回HARG体験報告その3

こんにちは、薄若丸です。

前回からの続きです。

「でもM字がM字が・・・・」と食い下がる薄若丸に、
Dr.HARGもわかっているらしく、こう言いました。

「最初にも言いましたけれど、最初に後ろのほうから
生え始めるんです。それからだんだん、前のほう。
だから、薄若丸さんの場合は、2回でこれだけ改善した
わけですから、今後、前のほうも期待が持てますね」


おお! 確かにそんなような説明を聞きました。
しかし、薄若丸は、以前見た2ちゃんねるの体験談で、

「頭頂部は生えたけど、それっきりで、前のほうが
改善しないので、結局、髪が薄いことには変わらない」

というのがあったのを、やはり気にしてます。
これだけ高額のお金をつぎ込んで、糠喜びは嫌ですから。

ですが、Dr.HARGのおっしゃることもその通りで、
ブレてもいないわけです。

というわけで、協議の結果、、、、、、


今回から、

M字を中心に

前頭部を重点的に

HARGを注射する



ということになりました。パチパチ

で、そうと決まればいつもの通り、

点滴

 ↓

麻酔の注射

 ↓

ビタミン注射

 ↓

HARG注射


と、刺されまくりです。
そして、今回はなぜか、

今までで
一番痛かった!!!!!

同じことをしてもらっているはずなのに!!!!

どれくらい痛かったかというと、
「ち、ちょっ、ちょっともうやめ・・・」
って(胸の中で)叫びながら腰のあたりがよじれるくらい。
おおげさかな。でもホントそのくらいのときも
ありました。ほとんど痛くない場所もあるので不思議。


ちなみに、第2回はなぜかほとんど痛みを感じない
くらい痛くなかったです。遠くでチクチクやってる感じ。

気になってDr.HARGに痛みのバラツキについて確認したら、
「みなさん、そうみたいですよ」とのこと。

うう、、、なんでだろ。

麻酔、ちゃんと成功してる?(疑念)

それにしても痛かったッス。

2010年07月21日

第3回HARG体験報告その2


こんにちは、薄若丸です。

前回からの続きです。

Dr.HARGの目視による診断で、頭頂部を中心に
すでに改善が見られた薄若丸。

Dr.HARG曰く、
やっぱりまだ若いから効くのが早い!」とのこと。

嬉しいのだけれど・・・・・でも、正直なところ、
まだまだここで万歳三唱はできません。

なぜかといえば、、、やっぱりM字です。
薄若丸の場合、毎日鏡で自分の髪を見ていて、
一番気になる部分がM字を中心とする前頭部なのです。

そしてまだその部分に明らかな改善が見られないことは、
毎日鏡を見ているのでよ〜く分かっています。

薄若丸にとって、本当に「生えた!」と言えるのは、
一番気にしているM字のあたりのスカスカ感が
改善されたときでしかありません。

という状況で「生えてる!生えてる!」と言われるのは
素直に喜べない、、、、、って、書いていて思いましたが、
面倒くさい乙女のようですね(爆)。

ま、とにかく、考えてみれば全然生えていないことを
思えばものすごく喜ぶべき状況です。
少なくとも、HARGが全くのインチキでないことは
これでわかりました。


しつこいようですけれど、問題は、これで終わりじゃ
嫌だよ、困るよ、ってことです。


でも、そのあたり、ちゃんとDr.HARGはわかって
くれていました。

そのあたりを施術内容とともに次回書きます。
(今日は愚痴ばっかりでした。反省。)

2010年07月19日

第3回HARG体験報告その1


こんにちは、薄若丸です。

先日の予告編から日が経ってしまいました。
すみません_(._.)_

まず、第3回を受ける直前の状況を説明しておきます。

薄若丸が最初にHARGを受けてから、
ちょうど2ケ月ほど経過していますので、早ければ
そろそろ成果が出てきてもいい時期です。

で、実際の髪の毛のほうはどうかと申しますと、、、、
いずれもHARGを受ける前の状態に比べて、

●髪が黒くなった
●10代の頃まではいかないが、少しだけしっかりした毛が抜け毛の中に出てきた?
●抜け毛の中に赤ちゃんの産毛のような、ほそ〜い毛が減った
●前頭部(特にM字部分)は、あまり変わらない?
●抜け毛の量は、数えていないのであくまで印象のみですが増えてはいないと思います
●頭頂部は、合わせ鏡ではよくわからない(不器用です、すいません・・・)


といった感じです。

全体的に悪化はしていないかもしれませんが、
M字部分の状況は、日によって「悪化してる?」と
不安になるときもあります。

そのほかの副作用的なこと(他の部分に毛が生えるとか、
動悸がするとか)は、自覚するものは一切ありません。

で、第3回のHARGの前に、
Dr.HARGに髪の毛の状態をチェックしてもらいました。

といっても、完全にDr.HARGの目視によるチェックですが、

「結構、増えていますよ、薄若丸さん!」

と開口一番に嬉しいお言葉をいただきました!

Dr.HARGによれば、頭頂部分は特に、そしてM字
部分についても少し改善が見られるとのこと。

確かに、初回・第2回の施術時に撮影した頭部の写真と、
今回撮影した同じアングルの写真データを見比べてみれば、
スカスカ感がかなり改善しているように
薄若丸の目にも映りました。

むむむ、これは嬉しいのだけれど・・・・

よくテレビの育毛体験なんとかキャンペーンみたいなので
出てくるようなマイクロスコープなんかを使って、
「ほら、ここにも産毛が生えてきていますよ!」
とか、そういうことをしてくれたほうが説得力がある
と思うんですが、このクリニックにはその設備はない
ようで、あくまで目視です。

ま、でも、最終的には目視で増えていることが確認
できなければ「増えた」ことにはならないわけで、
そういう意味では、アナログだけど堅実な方法とも
いえなくはないかな?
・・・・でも本当に増えているんだとしたら、
マイクロスコープとか使って喜ばせてほしいなあ
というのが実感です。


すみません、次回に続きます。

2010年07月16日

第3回HARG、受けてきました

こんにちは、薄若丸です。

第3回のHARG発毛療法を受けてきました。

施術の内容は、第1回、第2回と、変わりありませんが、
少し嬉しいこともありました。

明日、朝が早いので今日は予告だけにしますが、
少し光が見えてきた!?

(また能天気に喜んでいるだけかもしれませんが、、、)



すみません、今日はこれだけです。


2010年07月06日

HARG療法(ハーグ療法)がダメなら・・・


こんにちは、薄若丸です。

前回に引き続き、HARG療法にかかる治療費について。


前回の試算では、
最もうまくいった場合には総額40万円

うまくいかなかったら約240万円、という
結果が出ました。


ただし、当然ですが240万円の場合でも、

毛が生えるという保証は
どこにもありません
(爆)


これは、冷静な今のうちに、どこかで線を引いて
HARG療法(ハーグ療法)、プロペシアなどの育毛対策から
撤退すべき基準を決めておいたほうがいいでしょう。

株取引で言うところの損切りラインというやつですね。
まあ、儲かった(毛が生えた)状態で取り引きが
終えられれば一番いいのは言うまでもありませんが。

ちなみに薄若丸の経済状況からしてみれば、
薄毛のために20万円も出費している現状は
すでにびっくりするほど法外な買い物です。


繰り返しになりますが、最も理想的なケースは、
4回の治療でしっかりした髪が生えて、
その後はその状態を
何もせずに維持できるというケースですが、
「線引き」の位置としては、ここから
もう少しだけ譲歩して、
総額50万円までに設定したいと思います。


したがって、
うまく4回で発毛が見られれば、
残りの10万円は、
将来、また髪に元気がなくなったときに
追加治療を1回できるように
取っておくことにします。

逆に、4回やってもダメだったときは、
もう1回だけHARG療法(ハーグ療法)を追加して、
総額50万円を投入。
それで良くなってもならなくても
一度治療を終了させたいと思います。

そして、いずれの場合も、
プロペシアには手を出さない方針
いきたいと思います。
やはりこの先、「ずっと毎日」薄毛を意識して
暮らすのは、薄若丸は嫌です。


それでダメだったら、
もういいや、やるだけのことはやった
ということで、堂々としたハゲを
目指すブログ
に切り替えてもいいかも。


ずるずるとお金を注ぎ込む対象として
薄毛というのはあまりに悲しすぎますものね。

どのような結果になるかはわかりませんが、
このブログでしっかりご報告していきたいと
思いますので、よろしくお付き合いください。


薄若丸

2010年07月04日

この先HARG療法(ハーグ療法)にかかる費用は?

こんにちは、薄若丸です。

ここまで2回のHARG療法(ハーグ療法)に支払った金額は、
各約10万円×2回で、合計約20万円

薄若丸の場合は
これ以外に「育毛対策」といえることは
お風呂場での頭皮マッサージ(最近サボリ気味・・・)
しか実践していませんので、今のところ
上記の20万円が、育毛にかかっているお金のすべてです。


で、この先の見通しを考えますと、
Dr.HARGの初診時の診断では、4回で治療完了に
なる可能性が結構あるのでは・・・とのこと。

この言葉がその通りに現実になれば、
あと2ヶ月〜3ヶ月後には治療が完了して
治療費は合計約40万円となります。
で、髪はふさふさ(←ここ大事)


ですが、もし4回の治療で満足のいく
発毛が得られなかった場合はどうなるか?

おそらく、HARG療法(ハーグ療法)をあと数回(本来は
6回セットの治療コースが一般的なのです)
続けることになると思います。

そうすると、1回につきまた10万円加算され、
6回とすれば計60万円・・・・・。

さらには、同時にプロペシアの服用も勧められること
でしょう。そうなれば、プラス1万円/毎月

プロペシアの怖いのは、
副作用もそうですが、飲み続けないと効果が維持できない
という点につきると思います。

 
つまり、一度始めると、一生(もしくはもうハゲていいと
思う年齢になるまで)毎月1万円を払いつづけるということ。
たかが錠剤を飲むだけですが、毎日飲むとなれば面倒でも
あります。血圧の薬とかと同じですね。

仮にHARG6回とプロペシアを15年(50歳頃まで)
飲んだとすると、、、、、

HARG療法(ハーグ療法) 10万円×6回=60万円
プロペシア 12万円(/年)×15年=180万円
-------------------------------
合計 240万円



け、結構なお値段です。

次回、対策を考えてみたいと思います。

薄若丸