2017年11月22日

AGAクリニックに長く通われている皆さんへ(そのまま続けるのですか?)

こんにちは、薄若丸です。

最近のお悩み相談メールで増えているのが、こんな例です。


「AGA治療を1年以上やっているけど、効果があるような、ないような・・・」

「とはいえ、今の治療を止める勇気もなく、どうしてよいものやら・・・」



なんとも、煮え切らない悩みなんですが、「悩み」っていうのはそもそもが「煮え切らないもの」だから、そこは言っても仕方ないですよね(小爆)

でも、こういった1〜3年間、AGAクリニックに通って、プロペシアなどの治療を根気よく続けている人って、かなりの数いらっしゃるようです。

現状の髪の状態には不満足だけど、でも効果がゼロかというと、そうでもない。長年続けることは副作用(多毛、ED)も心配だけど、かといって今AGAクリニックでの治療をやめて髪がボロボロ抜け出したら・・・なんて考えると、ま、ま・・もうちょっとだけ今のまま治療を続けてみようかしら。あのクリニックのナースは美人揃いだしなあ(ハート爆)。

。。。という気持ち気持ちで治療を続けている人からのご相談が多いのです。

そんなとき、HARG療法には、おすすめするだけのメリットがあると、改めて感じます。
プロペシアよりも1回の会計で支払う額は大きいですが、こうして何年も治療を続けなくてはならないという状況を考えれば、HARG療法とプロペシア、どっちがお得かはお分かりになるはずです。(←このブログでもしつこいくらい書いています)

というわけで、年末が近づいていますが、今年いっぱいは恐らく四谷ローズクリニックでの割引制度を若干名ずつですが継続してもらえそうですので、踏ん切りつけたい人はぜひメールをください!!

薄若丸


2017年09月11日

抜け毛の本数を数えたらアウト!

こんにちは、薄若丸です。

(唐突ですが)今日はもろもろ仕事の都合で汗をかくことが多かったせいか、お風呂でのシャンプー時にいつもより抜け毛が多かったような気がしました。

でも、ここで注意すべきは、「決して抜け毛を数えてはならない!」ということ。

これ、薄毛の金言・格言の一つだと思います(爆)

「昔、抜け毛を数えた若者がおってな・・・」から始まる昔話があってもいいくらいに、強く広めたい教え(?)です。

といいつつ、薄若丸も今日は、「うわー結構、汗かいたからかな、抜けてるなあ、3本、4本、5本、6本・・・おっとっとダメだダメだ」と思い直してシャワーで流して「見なかったこと」にしてきたばかりです。

では、「なぜダメか」というと答えは単純で、「抜け毛の本数を数えてもメリットが一つもなくてデメリットだらけだから」です。

【デメリット】
・抜け毛の本数を正確に数えるのは結構大変
・そのあいだ、ずっと嫌な気持ちになっている
・たった一日数えても、意味がない
・でも毎日数えてグラフ化とかしたら、鬱になりそう
・結局、抜け毛の本数だけでは素人は何も診断できない

【メリット】
・とくになし


( ↑ )ざっとまとめるとこうなります(爆)

さらにネットなどで調べると、、、

「本数ではなくて短い毛が混ざっていたらヤバい」

「細〜い産毛(うぶげ)がいちばん赤信号!」


とか、どんどん深みにハマります。薄毛の泥沼にハメられます。

どうかみなさん、「今日は抜け毛多いかな」と思ったら
「薄若丸は元気かな」とか(謎)、別のことを考えてみてくださいね。
今日はなぜか気になった抜け毛の話でした。

薄若丸

四谷ローズクリニックの特別割引制度ですが、只今、「キャンセル」が出てますので、ご希望者は申込みメールをお願いします。

2017年09月01日

ヘアサロンで薄毛の悩みを相談すると「大事な客」として扱われる件

こんにちは、薄若丸です。

薄毛に悩み始めた頃、薄若丸はヘアサロン(というより散髪屋さんといったほうが似合うような、お洒落感ゼロのお店ですが。。。爆)に行くのがとにかく苦痛でした。

短くすると薄毛が目立つかもという恐怖があるし、かといって長髪でもペタッとしてしまいそうで、なんとオーダーすればよいのやら。結局いつも、「前回と同じでさっぱりしてください」くらいしか言えない・・・。

でも、HARG療法で薄毛から脱出できた今は、違います! エヘンッ

あえて自分から「ちょっと薄毛も気になるんで、なるべく目立たないような長さにしてください」なんて言ってオーダーしています。

(そうすると、美容師のお兄さんが「いや、薄若丸さん、まだそんなに心配しなくてもぜんぜん薄毛じゃないですよ」とか言ってくれるのが嬉しかったりもします。なんと複雑なオヤジゴコロ・・・爆!)

で、薄毛を心配していることを積極的に口にしていると(といいつつHARG療法を受けたことは内緒なんですが テヘペロ)、ヘアサロンでの接客がとても濃密になることに気づきました。

美容師さんがいろいろアドバイスしてくれたり、頭皮マッサージを多めにしてくれたり、シャンプーを変更してくれたり、勝手にサービスしてくれちゃうことが多くなるのです。

どうしてそうなるのか考えてみたのですが、おそらく、ヘアサロンにとっては、こういった「髪の悩みを打ち明けてくれるお客さん」っていうのは、ものすごくチャンスなんじゃないかと。つまり、そこで悩みに寄り添ってソリューション(←解決策ね)を提示できれば、そのお客さんはロイヤルカスタマーになってくれる可能性が高いから、全力でサポートしてくれるというわけです。

この仮説、何人かの美容師さんで同じ印象を受けたので、けっこう当たってるんじゃないかと思います。
そして全力になれるヘアサロンほど繁盛しているし、いいヘアサロンなのだと思います。

逆に言うと、「ちょっと薄くなってきて心配なんスよねー」ってつぶやいてみて、「はい、いつも通り切りましたー」みたいな対応のヘアサロンは、そのうちお客が来なくなって潰れるでしょうから、通うのはやめたほうがいいでしょう。


というわけで、「ヘアサロンでは思い切って薄毛の心配を宣言したほうが絶対イイコトあるゾ!」というお話でした。



※継続募集中の四谷ローズクリニック特別割引制度第2弾ですが、キャンセルもあり、まだ若干名ご案内できます。お早めにどうぞ!

2017年08月26日

やはり暑さは薄毛の天敵のようです・・・

こんにちは、薄若丸です。

なんだか先週までは曇りばっかりでしたが、「(曇りは)鬱陶しいけど、炎天下で仕事で外出する(=同僚とか一緒だから帽子かぶれない)よりは頭皮への直射日光を避けられるから、メリット多し!」なんて心の中で喜んでいました。

が、昨日とか今日とか、かなり暑いです。。。夏は終わってなかったようです。
薄若丸は完全に油断しててジャケットにネクタイまでして外を昨日と今日で1時間以上歩きました(爆死)。

スポーツで汗かくのは好きなんですが、仕事中は気持ちが悪いのと、やっぱり気になるのは髪の毛のコンディションのことです。当然、汗まみれ&脂まみれになってくると、夜には髪がぺったりしてきてしまいます。
HARG療法のおかげで薄毛から回復したとはいえ、それこそ油断できない状況に・・・。

ただ、気にしててもしょうがないので、トイレに行って「まあ大丈夫じゃん!」ってことを確認したら、あとは大丈夫です。HARG療法を受けるちょっと前のように、気にして髪の毛触ったりしているのが、一番危険だと思います。なんか周囲にも「気にしてるんだな」って、わかっちゃいますから!

ともあれ、薄毛がどうしても気になってしまう季節です。まだまだ残暑も続きます。
本格的に薄毛対策を!という方には、ぜひ、HARG療法をオススメします! 

四谷ローズクリニック特別割引制度第2弾(詳細は一つ前の投稿をごらんください)ですが、まだ若干名ご案内できます。お早めにどうぞ!

薄若丸

2017年08月09日

夏風邪でダウン。。。!

こんにちは、薄若丸です。

げほげほ

げほ。

あ、ずびばせん。夏風邪で鼻水出るやら咳出るやら。
実はこれでもだいぶ良くなってまして、土日は熱が出て寝込んでました。

歳とってから高熱出すと身体がけっこう大変ですね。
ちょっともう「気持ちが折れそう」というと大げさかもしれませんが、ロンドンの世界陸上見てても気弱になっていました。

そして、病床で強く思ったのは、「体が健康じゃなかったら、薄毛の心配なんかできない!」ってこと。
抗がん剤で毛が抜け落ちるというのは、また別だと思いますが、遺伝からのいわゆるAGAのハゲについて悩むなんて本当に贅沢というか平和というか暇というか。

いや、もちろんわかるんですけどね。薄若丸もHARG療法を受ける前は(受けている最中もさらに!)ものすごーくメソメソ悩んでいましたから。

でもまあ、ハゲに悩んだら、自分の健康な体に感謝してみるのはいかがでしょう。

アホ抜かせ!

と思うかもしれませんけど、薄毛なんて、あなたが思っているほど大した問題じゃないかもしれませんよ。

薄若丸 ゲホッゲホ

2017年07月20日

雨に打たれて、髪がペシャンコに・・・

こんにちは、薄若丸です。

ちょっとお久しぶりですが、先日、ゲリラ豪雨というか雹(ひょう)が降った日に、まんまと雨に打たれまくってしまいました。

HARG療法のおかげで薄毛状態から回復できた薄若丸ですが、もともと髪の毛量はあまり多くないので、ふいに雨に打たれたりしたら結構焦ります。。。

実際にはカバンを頭に乗せて走ったおかげで、さほどペシャンコにはならずに済みました。ホッ
カバンはナイロンの縫い目から内部まで雨が染みてしまうくらいびしょびしょでしたけど。。。

ちなみにこれでも、薄毛・抜け毛に悩んでいた頃よりは、全然動じなくなったほうかと自己分析しています(爆)。その頃は、夏場に残業しているときなんか、トイレに行くたびに「うわあ、だんだん汗でペシャンコになってきてる」とか悩みまくっていましたから。

やっぱり少なくとも普段、カガミを見て「まあ、年相応というか大丈夫でしょ、俺」って毎日思えていることが、自信になっているのだと思います。

ここから先、さらなる暑い夏が来そうですが、汗にもゲリラ豪雨にも負けないように参りたいと思います。

薄若丸

2017年07月03日

薄毛が気になる人は紫外線に注意!【毎年これ書いてます】

こんにちは、薄若丸です。
※HARG治療費が安くなる「四谷ローズクリニック特別割引制度」は継続募集中です!

今日の東京。暑かったッス!

そろそろ通勤や外出時に帽子をかぶったほうがよさそうな日差しです。

毎年この時期になるとブログに書いていますが、薄毛の大敵が紫外線です。

Dr.HARGもよく、「HARG療法でせっかく毛が生えつつあったのに、BBQか何かでアウトドアで日焼けしてしまい、また抜けてしまった人」の話をしてくれます。

けど、帽子って言ってもサラリーマンにとって普通に通勤時にかぶれる帽子って何?ってこれまたこのブログで毎年のように取り上げる命題ですが、今もまだ薄若丸はこの答えがわかりません。

ちなみに薄若丸は、日が当たっているところはなるべくダッシュ(と言っても歩くスピードが速くなる程度ですが)で駆け抜けて、日陰や地下を歩くようにしていますが、これにどれほどの効果があるのかははなはだ疑問です(爆)。

ファッション雑誌などではボルサリーノや麦わら帽子の大人版みたいなのをオススメしていることが多くて、通勤時くらいまでなら使えそうなのもあるんですが(実際に薄若丸も夏場は使っています)、あれって例えば「同僚とランチのために外に出たとき」などにはお洒落すぎて使えませんよね。。。

さらに、日傘って言うのも、男にはまだまだ違和感ありまくりですし、「日傘女子はブス率が高い」(ヒドイッ)なんて意地悪なネット記事も最近見たので、余計に「日傘はないな」と思ってしまいます。

今年も紫外線におびえつつ、徹底した防御策は見出せずに盛夏に突入しそうです。ミーンミーン

薄若丸

2017年06月26日

AGAの遠隔診療とは何ぞや?(HARG治療費割引、まだ募集中!)

こんにちは、薄若丸です。

いろんな薄毛系情報サイトで、AGAの遠隔診療について書かれています。

なんでも、厚生労働省が容認方向に立場を変えたことで流れが変わったのだとか。薄毛の診療についても、オンラインで問診票に入力して、スカイプで医者と話して、スマホで自分の頭を撮影して診てもらうのだとか。。。。

まあ、プロペシア追加購入するためにわざわざAGAのクリニックに通うのは気乗りもしないでしょうし、法律をクリアするための手続きだと割り切れば、こんなゆる〜い感じでいいのかもしれません。

でも、医療ってそんな診断で本当に大丈夫なの!?と心配性の薄若丸は思ってしまいます。

その医者、ちゃんと診る気あんの?と生意気な薄若丸は思います。

もしかしたら『ブラックジャックによろしく』とか読みすぎ(爆)かもしれませんが、小さいころに医師を志してきっと一生懸命勉強もして晴れてその夢が実現した秀才君(医者)が、毎日スカイプでハゲ頭を適当にあしらって飲み薬出すのが仕事って、なんだかなあと憤ってしまうのです。

遠隔診療の仕組みや技術って、そもそも離島とか限界集落とかそういうところの医療を救うための手段としての利用を目的に作られてきたはずなのに、こずるいクリニックがそれ利用するのはちょっとナシじゃないの?というのが薄若丸の意見です。

君はそんなことのために医師を志したのか!?と問い詰めてやりたい(爆)。
お金稼いで何するのか知りませんけど、せっかく優秀なんだから、もったいないでしょと。

なんだかなあ。。。。梅雨時でジメジメむしむしして、鬱陶しいからでしょうか。
今日は愚痴・悪口ばかりでした。すみません。

薄若丸

↓↓まだまだ募集中です↓↓
HARG治療費、割引中!〜薄若丸紹介者300名突破記念〜
(HARG治療費3万円が割引になります!)

2017年03月07日

「ミノタブ」「副作用」の画像検索でわかること

こんにちは、薄若丸です。

しばらくQ&Aの連載形式で書いてきましたが、だいぶ飽きてきましたので(爆)普通のスタイルに戻してみます。

今日のテーマは、ミノキシジルタブレット、通称ミノタブ

内服薬で育毛となるとプロペシアが最もポピュラーですが、それよりも強力なのがミノタブです。そして、ミノタブの恐ろしいのは副作用も強いというところです。今回はそこについて書きます。

※すみません、薄若丸自身はどちらも飲んだことがないので、HARG療法(ハーグ療法)体験レポートのようなリアルな声じゃないのですが・・・

ちなみに副作用でいうと、プロペシアにもあって、ちんこが勃たなくなる、マジで中折れする(爆)といわれます。もちろん、全員がそうなるわけではないですが、薄若丸からすればもう、そういう疑いがあるってだけで「近寄らないようにしよう!」って思ってしまいます。

しかし、プロペシアについては、そういう冗談みたいな副作用じゃなくて最も怖いのは、女性への副作用です。服用はもちろん、女性はプロペシアの錠剤に触るのもダメです(皮膚から吸収される恐れがあるそうです、ってどんだけ強力なんだプロペシア!)。

女性がプロペシアに接するとどうなるかというと、ホルモンバランスを崩してしまうだけでなく、妊娠している場合は深刻で、胎児への悪影響も起きてしまうとのこと。

これだけでも充分に嫌ですが、今回のミノタブはもっと嫌です。

それは、(髪の毛以外の)体毛が濃くなること。しかも半端なく!

ウソだと思ったらGoogle先生に「ミノタブ」「副作用」で画像をみせてもらってください(リンク:別ウインドウが開きます)。

目が充血したり、背中とか手の指とか・・・。ありえないでしょ? もしも薄若丸がこの人の彼女とか家族だったら、彼氏や旦那がこんな姿になってしまったら、卒倒してしまうと思います。

ちなみに勇気を出してこれらの画像を掲載している、「ミノタブで薄毛克服に取り組んでいる人たち」のブログをみてみると、「やっぱり体毛がきましたね」とか書いてる。怖いわ!そして、「(カラダに耐性がついてしまって毛が増えなくなったので、)しばらく服用を中断してカラダから成分を抜いていま〜す」とか、ほんと、親が聞いたら泣きますよ!

それに対して、HARG療法(ハーグ療法)は副作用が全然ないので、その点でも薄若丸は自信を持っておすすめします。

もっと言ってしまえば、HARG療法(ハーグ療法)なんか受けなくてもいい(爆)から、ミノタブ飲むのはやめてほしいなあ。

だって、見てるだけでキモチ悪いから!(体にも絶対悪い!)

ではでは。
 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!

2016年12月21日

プロペシアをやめる勇気

こんにちは、薄若丸です。

これからHARG療法(ハーグ療法)を受けようかどうしようかと悩みながら、AGAのクリニックに通っている人って、結構多いと思います。

つまり、プロペシアに代表される飲み薬を処方してもらいにクリニックに通っているという状態ですね。

薄若丸は何度もこのブログでも書きましたが、プロペシアをはじめとする内服薬は一切拒否!というか一度も飲んだことがありません。


理由は単純です。

●副作用が怖い

●そこそこしか効かない

●何かを飲んで毛が生えるって仕組みが分からなすぎて怖い

●毎日飲むのは面倒くさい(そのたびに薄毛を意識するのがツラい!)

●一生薬を飲み続けるって、どう考えても嫌!



これらに尽きます。

でも世の中には、きっちりした律儀な人(?)もいて、


「毎日プロペシアを飲み続けて、もう3年です。」

「正直、現状維持できているかどうか・・・でも少しでも効果があるようなので仮に服用を止めたとして、
ごっそり抜けるが怖くて止められない」

「むしろ毛の量が減ったので、さらに強い薬を検討中です」



などとおっしゃる相談者がたくさんいらっしゃいます。

でもこれ、

絶対どうにかしたほうがいい

と思います。

月に1万円以下で続けられるプロペシアも、長期で続ければお金がかかり続けることになり、その結果、もし最初からHARG療法(ハーグ療法)を受けてたら、しっかり治療完了できるほどのお金をつぎ込んでしまっていた!ってことになります。

薬が効いているかどうかを判断するのは、どんなに長くても半年から1年もあれば充分。
それ以上継続するのはちょっと考え直したほうがいいと、薄若丸は思います。
 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!

2016年09月01日

AGAジェネリック治療薬の信憑性

こんにちは、薄若丸です。

今日は短く。

HARG療法(ハーグ療法)を実施しているクリニックも、扱っていないクリニックでも、最近よく目立つのが、

当クリニック独自で調合・開発した錠剤を処方します!

みたいなキャッチコピー。

リ●バースとか名前がついているものもありますね。

でもこれ、本当に大丈夫なの?

前回書いた個人輸入のように、危険物質が入っているようなことはさすがにないでしょう。
けれど、でも普通にプロペシアのような効果が実証された薬のほうがいいに決まっているのに、なんでわざわざ

オリジナル(?)のスペシャル調合の錠剤

を処方するのでしょうか?

内服薬が嫌いな薄若丸の、やや斜めからの目線で見ると、きっとこれ、

その薬のほうがクリニックの儲けが多いとか、

もしくは自社製品だから「押し」でいかざるを得ないんじゃないかと。。。。

そもそも、新しい薬とか簡単に作れるものではないでしょうから、きっと今あるもの同士を混ぜたりして作っているんでしょうけど、その材料とかどこまで信用できるものでしょう?

少なくとも薄若丸のような素人には、本当にプロペシアよりも効くかどうかは判断のしようがないので、こういう根も葉もないイチャモンつけるのはどうかとも思いますが(自爆)

でもでも、

どうも怪しい気がするのです(大爆)

なので、私たちにできる予防策としては、

明確に効かなきゃ、即やめる

ってことだと思いますが、これがなかなか難しいことでもあるようですね。。。

薄若丸
 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!

2016年08月25日

STOP!薄毛治療薬の個人輸入

こんにちは、薄若丸です。

このブログでHARG療法(ハーグ療法)とともに何度も書いていることですけれど、
それでも何度もご質問をいただくことのひとつに、

「プロペシアやミノタブなどを飲んだほうが(or 飲まないほうが)いいでしょうか?」

というもの。

これについては、薄若丸の考えは、決まっています。

副作用の恐れがぬぐえないのは怖いし、そもそも、何か薬を飲んで毛がぼうぼう生えてくるっていうこと自体が気持ち悪いので、これまで毛が生える系の内服薬は一度も飲んだことはありません。これからも飲む気はありませんし、HARG療法(ハーグ療法)のおかげでその必要もないでしょう。

というお答えをしています。

実際に、薄若丸はHARG療法(ハーグ療法)で薄毛から復活して、おかげさまで6周年(たぶん)になります。
内服薬は飲んだことも、飲む気もありません。プロペシアですら、なんだか怖いです。

でも、もっともっと怖いのは、タイトルにも書きました

「薄毛治療薬の個人輸入」

なのです。

プロペシア(もしくは、そのジェネリック)を個人輸入しようとして、無事に薬が自宅に届いたとしても(届かないっていう古典的な詐欺って、さすがにあんまりないかもしれないですが)

その薬って・・・

偽造医薬品かもしれません。

ていうか、錠剤やパッケージをなんとなく見て、それだけで判断して毎日飲み続けるって、

ちょっと冷静に考えて恐ろしくないですか?


効かなきゃ止めればいいや


とか思っているかもしれませんが、

その薬が偽造医薬品だったとして、

1.有効成分の含有量が少ない or 入っていない錠剤

だったら、まだマシというかアンラッキーで済みますけど

2.製薬の過程で毒性の強い成分が入ってしまった錠剤

だったら、どうするんです!? そんなの飲んでたら

身体が危ないですよ!


さらにいろいろ調べてみますと、偽造医薬品には、それらを組織的に作って売りさばいている多国籍犯罪グループが関与していて、そこには国際的なテロ組織も含まれているのだとか。

大げさな話に聞こえるかもしれませんが、薄若丸が言いたいことは、ただひとつ。

薄毛で人生、狂わされないで!

ってことだけです。ニイサン、オオゲサチャイマッセ

まあ薄若丸も、ぶっちゃけ犯罪組織に加担しても、

髪の毛が生えればいい(爆)

という気持ちはよくわかるんですけど、

安心してください、

その薬では生えませんから(大爆)


というわけで、もっと詳しく知りたい方は、こちらのサイトがオススメです。
【あやしいヤクブツ連絡ネット】http://www.yakubutsu.com/

ED(チンコ勃たない)とか

AGA(ハゲ)とかより、

ぜったい健康や命が大事でしょ、と。

>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!

2016年08月01日

筋トレするとハゲる!?は嘘ですよ〜

こんにちは、薄若丸です。
最近、テレビに出たこともあって、
人から見られることを意識しまくっている(恥!)薄若丸ですが、
ナルシストついでに、最近また

筋トレを始めました。

実は薄毛を意識した前後にも筋トレ(と言っても腕立て伏せと腹筋だけですが・・・)は熱心にやったことが
ありまして、当時はそれなりに(ほんとそれなりですよ)細マッチョな体に近かったのですが、あるとき、


筋トレしたら余計にハゲる!


という未確認情報をネットで入手してしまい、
急に不安になってあんまりやらなくなった思い出があります。


実はその情報は

嘘だったんですが、


その理論ではこんな流れになります。


マッチョな運動する



男性ホルモン発動



ハゲ促進



実際、マッチョマンって、髪の毛薄い人が多いでしょ?
あれってそういうことなんですよ、うぷぷ!



みたいな説明だったと思います。



でも、これ、実は嘘情報らしいんです。

ちょっと考えたらわかりそうなことですが、
適度な運動は血行を改善し、ストレスを発散する効果があります。

当たり前ですよね、適度な運動は毛髪だけでなく、
体の健康のためにも役立つのです。


ホルモンバランスについても、むしろ整える方向での働きもあり、
毛母細胞も活性化されて、毛根の活動も促されるそうです。

反対にむしろ、運動不足のほうがAGAを発症させたり、悪化させる
原因ともなるそうです。


たしかに、運動不足によって脂肪が溜まっていき、それによって
皮脂の分泌も増えてしまいます。皮脂は毛穴の詰まりを発生させ、
ヘアサイクルの乱れに繋がってしまいます。


そんなとき、適度な運動をすれば、ストレスも発散でき、
脂肪の燃焼も促してくれます。血液の循環も良くなり、
その血液を通して髪の毛を生成する毛母細胞に十分な栄養を届けてくれるのです。


さらに汗をかいたら、いかにもハゲが進行しそうですが、
清潔にさえしていれば、毛穴につまった老廃物を出す効果も期待できるのです。


もちろん、無理な運動は体にも精神にも、薄毛にもよくないと思いますが、
腕立て、腹筋、に加えて、というかスクワットを重点課題として
薄若丸は取り組んでいます。

なんでも、下半身の大きな筋肉を鍛えるのが効果的だそうで。。。

ちょっと薄毛やHARG治療(ハーグ治療)には直接関係あるようなないような話題ですが、
しばらく筋トレ、やってみます!

 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!

2016年07月28日

夏の紫外線から髪を守る!

こんにちは、薄若丸です。

電車の中に子供たちが増えたなと思ったら、
どうやらもう終業式で

夏休み突入なんですね。。。

うらやましすぎる・・・

暑いのがもともと苦手な薄若丸はこの季節、できればエアコンの効いた室内にずっといたくて、ちょっと外に出て歩くだけでくらくらしてしまいますが、この日差しは薄毛に少しでも不安要素がある人にとっては、まさに恐怖の大王なのです。

よく光老化(ひかりろうか)とか言って、紫外線が老けの最大の原因になるのだ、シミそばかすは怖いのだ、みたいなことが女性用の化粧品とか日焼け止めの宣伝とかでうたわれていますけれど、同じことが頭皮・毛髪にも当てはまるのだと言います。

なので、夏は薄若丸はなるべく

外出の時は帽子をかぶる

ようにしています。

けれど、髪のボリュームがなくなってきて困っているのに、

帽子でしかも汗かいて髪の毛が

余計にぺったんこになっちゃうのは、

とっても困るところ。ましてや髪用の日焼け止めスプレーなんて、

あるのは知ってるけどぺったりが恐ろしくて買えません!

で、

唯一の解決策として思い浮かぶのは、

男性用の日傘。。。なんですが、

どうにも

おっさんが晴れた日に傘さしてる図

って想像すると、どうも不審人物に見えること確定かと・・・(爆)

しかし、夏のダメージが秋の抜け毛を引き起こすとも言いますし、
真剣に日傘の購入も考えたいと思います!(キッパリ)


 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!

2015年03月16日

美容師に聞いた薄毛に似合う髪型2

こんにちは、薄若丸です。

少し間が空いてしまいましたが前回に続いて

美容師さんに聞いた薄毛のあれやこれや

について書きます。


薄若丸「HARG療法(ハーグ療法)って知ってた?」
美容師「いいえ、薄若丸さんに教えてもらうまで、まったく知りませんでした。」

※補足 美容師さんって全般的にあんまり薄毛治療とか詳しくないみたいで、どう切ったらカッコいいかを常に考えているようです。生えてくるかどうかは別次元というか。ま、そりゃそうですかね。


あと、美容院で勇気を出して「髪薄くなってきたんですけど、、、、」って口にしたとき、意外に冷たいというか、親身なアドバイスとかもらえないことが多い(薄若丸だけ?)ように感じていたので、そこのところ聞いてみましたら。。。


「う〜ん、たしかに親しい人ならいいんですけど、初めてのお客さんとかでどれくらい突っ込んでしゃべっていい人なのかが分からないと、流しちゃうかも。下手にずけずけ言っちゃって気分悪くされたらよくないですし。」

「あと、さっきも言ったように(前回参照)、薄毛に似合う髪型って、長さとか超微妙で切ってみながらでないと分からないから、自信をもって『こうです!』って言えないのかもです。。。。」




なんか、薄毛ですいませんね

って感じです(爆)

この美容師くん(友人の弟です)、草食男子を絵にかいたような
やっさし〜感じの男なんですが、こんな困ってしまうんですね。



でも、いろいろ聞いて分かったことは、


●薄毛に似合う髪型は、「これ!」って言えない

●切ってみないと分からない部分もある

●決して嫌がられているわけではない(爆)


といったところです。


>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!

【関連記事】
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> HARGの治療費、おかしくない!?
>> 女性の敵!悪徳クリニックの話
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!

2015年03月03日

美容師に聞いた薄毛に似合う髪型

こんにちは、薄若丸です。

このブログではこれまでにも何回か


薄毛に似合う髪型


について取り上げてきましたが、先日、
美容師さんに直接聞く機会がありましたので
レポートしたいと思います。


薄若丸が聞いた相手は、友達の弟君です。
弟君って言ってももう10年選手のキャリアだそう
なので、立派な一人前の美容師さんです。


薄若丸がHARG療法(ハーグ療法)で薄毛から脱却したことを知る、
数少ない人の一人です(爆)。



薄若丸が、酔った勢いで聞きたかった質問を
美容師(弟)にぶつけてみました。



「ハゲてる人って、切りにくいの?」
「いえいえ、特にそんなことはありませんよ」

「でも、ハゲを気にしてるっぽいお客さんだと気ぃ使わない?」
「いや、本当にそんなこといちいち思いませんて」

「ハゲてる人に似合う髪型ってありますか?(←なぜか敬語)
「うーん、それ難しい質問ですねえ。ボウズとかでもいいんですか?」

「いや、だめ。ボウズはあくまでも最終手段だから」
「だとすると、個別にアドバイスするしかないというか。。。」

「でもさ、大まかにいうと短いほうが目立たないでしょ?」
「うーん、でも短すぎると、髪の毛がスカスカなのが目立ちますよ」

「うう(涙)。かといって長めにすると・・・」
「ペシャンコになって髪型がキマリません」

「ですよね(涙々)。じゃあどうすれば???」
「それが、なんともいえない。その人その人の髪質だったり
どこが薄いかによって、微妙にベストな長さを決めていくしか
ないと思うんです」

「じゃあ、僕だったらどう? 夏に向けてもっと短くしたい
気持ちもあるんだけど、どう? どう?(しつこい)」
「ああ、たぶんですけど、もうちょっと短くしても似合うかな
と思いますよ。でも正直なところ切ってみないとわからない

「じゃあ、お客さんに『短くしてください』って言われたら
『うわーこの人短くしたらハゲ目立つのに』って思っても短くする?」
「いや、それとな〜く長めをすすめるようにしますね。あとは
ちびちび切ったり・・・(笑)」

「うわ、それ、やられた経験あるかも・・・(爆)。
じゃあ薄毛を気にしている場合、どうするのがいいの?」
「やっぱり『なんか薄くなってきてるんですよね〜』って
明るく相談されるのが一番アドバイスしやすいですね。」

「そんなふうに相談されたらなんて答えるの?」
たぶんこのくらいがいいかなという長さをお伝えして、
でも切っている途中でもう少し長くとか短くとか微調整して
最終的にベストの長さを探していく感じになります。
それが、相談されていない場合だと、途中で長さを変更
するときの説明がしづらいんですよ


「ああ、『最初言った通り、もうちょっと短いほうがいいんすけど』
とか言われちゃうと、、、ってわけね」
「そうです。ええい、そんなら切っちゃえって。。。」

きゃー、やめてー



というわけで、男3人(薄若丸と友人と弟)で飲んだんですけど
そんな話ばっかりでした(男子校爆)

そうだ、今後は女の子の美容師さんも連れてきてもらおう!(爆酔)



 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!


【関連記事】
>> HARGについて、よくいただく相談【1】(お金編)
>> HARGについて、よくいただく相談【2】(お金編続き)
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!

2015年01月24日

お酒は薄毛の原因・・・かも!

こんにちは、薄若丸です。

年末から年始って、忘年会やら正月休みやら
新年会やらで、毎年

反省ばかりの時期

なんですが(爆)、同僚と飲んだりとか、
お酒が割と好きな薄若丸にとっては、例年、
飲みすぎ&食べすぎてしまうのです。。。。

昨日も、もう1月も終わろうとしているのに
新年会がありまして、しこたま飲んじゃいましたし、
余計なものまで食べまくってしまいました(反省)。

で、思ったのですが、やっぱり酒の飲みすぎは

髪の毛にはよくない

ですよね?

抜け毛が増えます

よね?

内臓の調子が悪いと肌や髪のツヤもなくなる
感じがしますし、風呂入らずに(ってことは髪洗わずに)
寝ちゃったりするから、

そりゃ自業自得なんですが。(爆)

ちょっと反省しています。

毎年反省しているんですが。

繰り返します。

暴飲暴食は、薄毛の敵です(爆)!

今年は真面目にHARGのメンテナンス行こうかな。。。



 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!


【関連記事】
HARGについて、よくいただく相談【1】(お金編)
HARGについて、よくいただく相談【2】(お金編続き)
悪徳HARGクリニックの実名
お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!

2014年12月01日

自分でできる!?薄毛対策まとめ3

こんにちは、薄若丸です。

今年ももう年末になってきてて、ちょっとこのスピード、
自分が年とったせいかと思うと、怖い感じもします。

。。。。気を取り直しまして、と。

薄毛対策で、ひとつ書き忘れていたのがありました。

対策:【頭皮マッサージ】
効果:★★☆☆☆(星2個)

これ、迷うところです。Dr.HARGによれば、
「畑(頭皮)がよくないと作物(毛)が育ちません!」
「毎日マッサージしてください。さぼっちゃダメですよ!」

ってよくおっしゃってるんですが、どうにも
さぼり癖の強い薄若丸にはマッサージを毎日続ける
なんて絶対できなくて、さぼり続けています(爆)

(さぼりを「続ける」ことは不思議とできます 爆)

でも、それでも髪はHARGで生えてきて、その後も
日常はノーケアで維持できていますからねえ。。。
マッサージってそんなに大事かしらと思ってしまいます。


以上、

薄毛対策の実効性についてまとめてきましたけれど、
ご覧になっていかがでしょう。

結局、自分でできることなんて、ほとんどない、
というか「ない」というのが
現時点での薄若丸の結論です。

自分で何かやって毛が生えてくるって、本当に
ないと思います。もしかしたら、100本抜けるのが
90本になるくらいの効果は、マッサージや食生活など
でもあるのかもしれませんが、それって、薄毛を
数日食い止めるくらいの話ですよね。

だとしたら、自分では何もせずに、お金を支払って
専門家に任せるっていうのが、一番の薄毛対策だと
思います。自分が生えてきたから言うわけですが(爆)

すみません、そうならないようにと思ってたのですが、
完全にHARGの宣伝みたいになりました(大爆)


>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!


【関連記事】
>> 薄毛が目立たない髪型とは?
>> HARGについて、よくいただく相談【1】(お金編)
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!

2014年11月18日

自分でできる!?薄毛対策まとめ2

こんにちは、薄若丸です。

少し間があいてしまいましたが、
薄毛対策についてのまとめの続きです。


対策:【禁酒する】
効果:★☆☆☆☆(星1個)

これはまったく意味がありません。
もう毎日毎晩ハードリカーを数本あけちゃって
ぐでんぐでんのべろんべろん・・・・なんて
人じゃない限り、少々の深酒で髪がどんどん
抜けていくなんてことはありません。
てことは、その反対で、禁酒しても毛が
生えてくるなんてことは考えられませんよね。


対策:【髪型を変えてみる】
効果:★★★☆☆(星3個)

これは、一種のギャンブルだと思ってください。
いい美容院を見つけて、勇気を出して
「ちょっと薄くなってきてて、気になっちゃう
んすよね〜。いい髪型ないかな〜」と
言ってみる。あとは美容師のセンスと腕に
任せるという賭けです。もしかしたら、
失敗して余計に目立つってことも・・・。
ただ、一つ言えることは、髪が細くなってきたら
長めより短めのほうが、不自然な感じになりにくい
と思います。


対策:【オナ禁する(爆)】
効果:★☆☆☆☆(星1個)

男性ホルモンの分泌などと絡めて、いかにも
それらしいロジックで“オナ禁”を推奨する人が
ネットの世界にいるらしいですが(爆)
これも気休めにもなりませんので、どんどん
オナニーしたほうがいいと思います。


対策:【帽子をかぶる】
効果:★★★★☆(星4個)

これは意外に薄若丸の中では高評価です。
というのも、紫外線の害ってやはり強いようで、
美容とかでも肌の“光老化”などと言って紫外線
による老化をいかに防ぐかが大事とされています。
そして、紫外線を防ぐ以外にも、似合う帽子を
見つけておくことは、今後もしも薄毛が進んだときにも
「俺、しばらく前から帽子よくかぶってたよね」(爆)
見たいな顔していられます。髪が薄くなってから
帽子を探すのはちょっと悲しいので、お洒落の一環として
ぜひマイ帽子を見つけておくべきと思います。


対策:【軽い運動をする】
効果:★★☆☆☆(星2個)

これも、薄若丸が運動嫌いだから言うわけじゃないですが、
たとえば「毎日1時間ウォーキングするようになったら
血行が良くなって髪が生き生きしてきた」みたいな
ストーリーって本当にあるんですかね? たしかに健康
にはよさそうですので、回り回って、髪も少しは元気に
なるんでしょうけど、「歩いた」→「毛が生えた」の
ようなダイレクトな効果は、絶対ありませんよね。



以上、今日はこれまでにします。
次回は【結論】編です。

 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!


【関連記事】
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> HARGの治療費、おかしくない!?
>> 女性の敵!悪徳クリニックの話
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!

2014年10月27日

自分でできる!?薄毛対策まとめ1

こんにちは、薄若丸です。

薄毛対策、抜け毛対策って、いろいろありますけど、
本当に効果があるもの(毛が生えてくる)って、
どれくらいあるんでしょうか?

質問をいただくことも多いので
薄若丸の考えをまとめてみました。

あくまでも素人考えですので、説明が間違っていたり
するかもしれませんが、たぶん、大きく外れていないはず。
薄毛で困って「わらにもすがりたい!!」
思ったら、一度冷静になってご一読ください。



対策:【シャンプーを替えてみる】
効果:★☆☆☆☆(星1個)


最も手軽なのがこれですよね。
薄若丸も一番最初にシャンプーを育毛系のちょっと
高額(2000円くらい)のものに替えてみました。

でも、結論から言って、シャンプー替えても
髪の毛がふさふさになることはありません。

なぜなら、抜けた原因がシャンプーのせいではないから。

抜け毛の原因としてよく言われる
「毛穴に落としきれない脂が詰まって髪の成長を・・・・」
というロジックは、いまでは多くの専門家が否定しているところです。

さらにいえば、シャンプーにどんな高額な成分が
入っていたとしても、それが洗髪中に頭皮から作用して
毛の量が増えるなんてことありません。
(あったとしたら、どれだけ強力な成分なんだ!と。)

薄若丸の結論としては、、、、
気を遣っても意味なし!
ものすごい安物とか出なければ、普通のシャンプーで充分です。



対策:【食べ物を替えてみる】
効果:★★☆☆☆(星2個)


さすがにワカメとか海草類モリモリ食べて薄毛対策!
なんて「昭和な人」はいないかもしれませんが、
豆乳(たんぱく質)と唐辛子(血行促進)がいいとか、
食べ物で毛を生やそうとする手法はポピュラーです。

で、確かに栄養あるものをしっかり食べるのは
髪の毛の成長にとって、悪くないと思います。

ただし、
「○○○○をたくさん食べたから毛が生える」
なんて単純なことは、ないように思います。

少なくとも、勢いよく抜け毛が始まっているのを
食い止めるような効果は、豆乳にも唐辛子にもありません。

なのでこれも薄若丸の結論としては、、、、
気を遣ってもほとんど意味なし!
ものすごい暴飲暴食とかしてなければ、普通の食事が一番です。


うーん、なんか、あたりまえすぎますか?
このあとは以下の対策について考えてみます。
【禁酒する】
【髪型を変えてみる】
【オナ禁する(爆)】
【帽子をかぶる】

ひとまず、本日はおやすみなさい。


 
>>薄若丸へのご相談・ご質問はこちらの記事を読んでから!


【関連記事】
>> HARGについて、よくいただく相談【1】(お金編)
>> HARGについて、よくいただく相談【2】(お金編続き)
>> 悪徳HARGクリニックの実名
>> お待たせしましたHARG治療(ハーグ治療)の画像公開です!